書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME  > 情報工学  / 人工知能・知識工学  / 人工知能一般  > パソコンAIによる知識の活用法

書籍詳細

  パソコンAIによる知識の活用法

▼ 目次を読む

▼ 目次をたたむ

萩原賢一 富士電機(株) 著

寺崎健 富士電機(株) 著

松井照明 富士電機(株) 著

発行年月日:1993/03/15 , 判 型: B5,  ページ数:218頁

ISBN:978-4-339-02305-3,  定 価:3,240円 (本体3,000円+税)

「ちし木(栽培・実)」というパソコンAIソフトウェア(別売)を開発したが,本書はその解説書。具体的な業務への適用例として「マンパワー配分」を通してAI手法をわかりやすく解説した。ソフトを併用することで,より効果が上がる。

【目次】

入門編
 1章 AIの基本
 2章 AIの適用
 3章 AI適用を楽しく進めるためのパソコンソフト
 4章 AI手法をマンパワー配分の自動化に適用する
入門編
 1章 AIの基本
 2章 AIの適用
 3章 AI適用を楽しく進めるためのパソコンソフト
 4章 AI手法をマンパワー配分の自動化に適用する
応用編
 5章 どんな木を育てようかなー属性と目標概念の定義
 6章 水をたくさんくんできてー事例データの収集
 7章 決め手は土づくりにありますー背景知識を整理する
 8章 早く芽を出せー事例データからルールを学習する
 9章 風雨に耐えてこそ一人前ールールをテストする
 10章 栽培トラブル110番ールールを洗練する
 11章 しっかり根をおろした「ちし木」ールールによる推論
 12章 3人寄って大樹の「ちし木」ールールの改善
付録
 ・AIについてさらに知りたい人のために・

在庫は時期によりまして変動することがございますので、ご了承ください。