検索結果

「中ジャンル:ME・医学・福祉/再生医療」検索結果

絞り込み

※書籍在庫がない場合でも電子版がある場合があります。電子版ありにチェックをつけてください。

11件中 1件 - 11件
表示順
表示件数
細胞の特性計測・操作と応用

組織工学ライブラリ-マイクロロボティクスとバイオの融合- 1

細胞の特性計測・操作と応用

バイオアセンブラにおいて,生体から取り出した単一細胞や細胞群が組織構築に使えるかどうかを短時間で判断し,有用なものを高速により分ける技術は,大変重要な技術である。本書では,それを細胞ソート工学と位置付けて解説する。

発行年月日
2016/12/22
定価
5,170(本体4,700円+税)
ISBN
978-4-339-07261-7
在庫あり
細胞社会学

組織工学ライブラリ-マイクロロボティクスとバイオの融合- 3

細胞社会学

本書では,器官における多細胞システムの成り立ちの生理機構を細胞社会として理解し,その細胞社会を形作る外部環境制御系の確立や,これらの統合的理解に基づいた器官形成機構の人為的再現という視点から,基礎的理解の整理をする。

発行年月日
2016/09/16
定価
3,630(本体3,300円+税)
ISBN
978-4-339-07263-1
在庫あり
3次元細胞システム設計論

組織工学ライブラリ-マイクロロボティクスとバイオの融合- 2

3次元細胞システム設計論

単一細胞からさまざまな形状と機能を持つ3次元構造体を体外で培養するためには,内部の細胞に酸素や栄養が行き届くよう適切な補給路を作りこむ必要がある。本書ではそのような構造や機能を構築するための手法やツールを紹介する。

発行年月日
2016/08/26
定価
4,180(本体3,800円+税)
ISBN
978-4-339-07262-4
在庫あり
セラミックバイオマテリアル

バイオマテリアルシリーズ 3

セラミックバイオマテリアル

組織工学の概念を取り入れた生体親和性のより高いセラミックバイオマテリアルが注目されている。本書は,理工学分野や医歯薬学分野の学生が自主的に学んだり,教員が教えるのに便利な内容と分量になっている。

発行年月日
2009/08/17
定価
3,520(本体3,200円+税)
ISBN
978-4-339-07096-5
在庫あり
ポリマーバイオマテリアル 先端医療のための分子設計

バイオマテリアルシリーズ 2

ポリマーバイオマテリアル 先端医療のための分子設計

本書は,新たなポリマーバイオマテリアルを中心に医療機能性を考え,その分子設計概念について解説した。バイオマテリアルの研究は工学のみならず,医学・薬学の連携も必要であり,本書ではこの開発過程について実例を挙げ記述した。

発行年月日
2009/06/12
定価
2,640(本体2,400円+税)
ISBN
978-4-339-07095-8
在庫あり
金属バイオマテリアル

バイオマテリアルシリーズ 1

金属バイオマテリアル

材料工学を専門とする学生や技術者などで,金属バイオマテリアルに関する知識を必要としている方々や,工学系の他の分野や医歯学系で金属材料を学んでいない方々を対象に,金属材料工学や医歯学の知識がなくても通読できるよう執筆。

発行年月日
2007/09/28
定価
2,640(本体2,400円+税)
ISBN
978-4-339-07094-1
在庫あり
再生医療のための 細胞生物学

再生医療の基礎シリーズ 2

再生医療のための 細胞生物学

本書では,細胞内のイベントに重点を置いた従来の細胞生物学の教科書とは一線を画し,細胞外環境による細胞制御・組織構築制御という視点に立って,動物細胞の機能制御の基礎から最先端の応用例までを幅広くカバーし解説した。

発行年月日
2007/03/07
定価
3,960(本体3,600円+税)
ISBN
978-4-339-07252-5
在庫僅少
再生医療のための バイオマテリアル

再生医療の基礎シリーズ 5

再生医療のための バイオマテリアル

生体組織の再生誘導治療では細胞の周辺環境の設定が不可欠であり,足場材料の創製やDDSなど,バイオマテリアルがさまざまな技術・方法論で活用されている。本書は,バイオマテリアルの基礎から応用までを学べるよう編集した。

発行年月日
2006/08/25
定価
4,620(本体4,200円+税)
ISBN
978-4-339-07255-6
在庫あり
再生医療のための 発生生物学

再生医療の基礎シリーズ 1

再生医療のための 発生生物学

正常な発生過程における肢や種々の器官形成と未分化な胚性幹細胞や体性幹細胞からの器官形成はどのように違うのだろうか。本書では,再生能力をもつ動物の,脳,眼,腎臓,肝臓などの再生に焦点を当てながら概説していく。

発行年月日
2006/04/27
定価
4,730(本体4,300円+税)
ISBN
978-4-339-07251-8
在庫あり
再生医療のための 分子生物学

再生医療の基礎シリーズ 3

再生医療のための 分子生物学

体外において幹細胞をいかにして増幅させるかは再生医学を成立させるうえでの大きなキーポイントになる。本書では,幹細胞がどのような分子基盤によって維持され,その増殖と分化が制御されているかについて網羅的に解説した。

発行年月日
2006/03/15
定価
4,400(本体4,000円+税)
ISBN
978-4-339-07253-2
在庫あり
11件中 1件 - 11件