無線通信の電波伝搬

無線通信の電波伝搬

地上固定通信,移動通信および衛星通信等の各種無線通信システムの設計に必要となる電波伝搬の知識について,その発生構造ならびに実用的な使い方をわかりやすく解説した。また,最新の実測データを多数用意した。

ジャンル
発行年月日
1992/02/20
判型
A5 上製
ページ数
290ページ
ISBN
978-4-88552-102-7
無線通信の電波伝搬
品切

定価

4,571(本体4,155円+税)

電子版を購入

購入案内

  • 内容紹介
  • 目次
  • 著者紹介

地上固定通信,移動通信および衛星通信等の各種無線通信システムの設計に必要となる電波伝搬の知識について,その発生構造ならびに実用的な使い方をわかりやすく解説した。また,最新の実測データを多数用意した。

伝搬の法則/大気ガスおよび降水の性質/多重波伝搬理論/地上見通し内通信 回線の伝搬/固定・移動体衛星通信回線の伝搬/都市内マイクロ波回線の伝搬/
移動通信回線の伝搬/無線システム間干渉の原因となる伝搬

進士 昌明(シンシ マサアキ)