シグナルプロセッサとその応用 - TMS320 -

シグナルプロセッサとその応用 - TMS320 -

シグナルプロセッサのうち,プログラムバスとデータバスが独立になっているTMS320を例にとって,その考え方,使い方,信号処理への応用面をやさしく解説した。開発支援装置の利用法も解説してある。

ジャンル
発行年月日
1986/02/28
判型
A5
ページ数
292ページ
ISBN
978-4-339-08210-4
シグナルプロセッサとその応用 - TMS320 -
品切

定価

3,850(本体3,500円+税)

電子版を購入

購入案内

  • 内容紹介
  • 目次
  • 著者紹介

シグナルプロセッサのうち,プログラムバスとデータバスが独立になっているTMS320を例にとって,その考え方,使い方,信号処理への応用面をやさしく解説した。開発支援装置の利用法も解説してある。

まえがき
第1章 TMS320の概要
第2章 プログラミング基礎
第3章 ディジタルフィルタの実現
第4章 ディジタル信号の発生と変換
第5章 補足
付録 命令表とフィルタの係数
索引

平野 浩太郎(ヒラノ コウタロウ)

パスカル研究会(パスカルケンキュウカイ)