書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME > レビュー

レビュー

41 - 49件目を表示 前ページ 12345|次ページ>

Book Review

【簡単かつ親切に解説した教科書】

学部生にとってはややレベルが高い学問である連続体力学を簡単かつ親切に解説した教科書である。(大学教員)

  連続体力学の基礎

中村喜代次 阪大名誉教授・四国職業能力開発大学校名誉校長 工博 著

森教安 元阪大教授 工博 著

ジャンル:

発行年月日:
1998/10/30
判 型:A5
ページ :212頁
ISBN:
978-4-339-04340-2
定 価: 3,024円
(本体2,800円+税5%)

Book Review

電子回路を一通り勉強した人がその理解を深めるために活用するのに適した書籍

演習問題集に近い構成になっているのでしょうか。電子回路を一通り勉強した人がその理解を深めるために活用するのに適した書籍だと思いました。
また、書籍のレベルとしては、決して浅いわけでもなく、勉強になる一冊だと思います。副読本としては申し分ないと思います。
初学者向けを想定しますと、構成がやや断片的になっているという印象も受けました。電子回路という体系の中で、各単元がそれぞれどのように関わっているのか(役割を果たしているのか)が見えにくいように思いました。教科書として用いる場合には、講師の十分な補足説明が必要と感じます。
(高専教員)

  電子回路基礎ノート

末次正 福岡大教授 博士(工学) 著

堀尾喜彦 東北大教授 工博 著

… 著者ホームページです
発行年月日:
2011/04/18
判 型:A5
ページ :224頁
ISBN:
978-4-339-00819-7
定 価: 3,024円
(本体2,800円+税5%)

Book Review

【FDTD法の入門書としては最適】

◎本書はFDTD法の入門書としては最適である。必要な知識はマクスウェルの方程式や電磁気学などが挙げられるが、必要に応じてそれらの方程式を記述しているのでそれほど苦にならなかった。また、PML吸収境界条件が丁寧にかかれているためプログラムにこれを採用したくなった。これらのプログラム作成にあたり、しばしばプログラムのコード(FORTRAN77)を記述しているため、本書で得た知識を十分に理解できているのかを確認するのにも大いに役に立った。本書の内容には十分満足しているが、不満があるとすれば、特性を示す図を作成した際のプログラムのコードをもう少し記述してもらえると助かった点くらいである。(大学院生)

  FDTD法による電磁界およびアンテナ解析

宇野亨 東京農工大教授 工博 著

… 著者ホームページです
発行年月日:
1998/03/20
判 型:A5
ページ :286頁
ISBN:
978-4-339-00689-6
定 価: 3,996円
(本体3,700円+税5%)

Book Review

【FDTD法について書かれた和書の中では、最も丁寧に解説している書籍】

◎FDTD法について書かれた和書の中では、最も丁寧に解説している書籍ではないかと思います。プログラム例はFortranで書かれていますがそれほど難しくはなく、C言語しか扱ったことのなかった私でも、解説をしっかり読み込んでいけば理解していくことは出来ました(ただし吸収境界条件は難しい)。また、ところどころでFDTD法とモーメント法の比較が出ていますが、モーメント法に関することは基本概念であっても書かれてはいません。欲を言えば、かなりざっくりとしたものでも良いので、モーメント法の基本的な概念や優位性、FDTD法と比べた欠点などが述べられていると、更にFDTD法の特徴が掴みやすくなるのではないかと思います。(大学院生)

  FDTD法による電磁界およびアンテナ解析

宇野亨 東京農工大教授 工博 著

… 著者ホームページです
発行年月日:
1998/03/20
判 型:A5
ページ :286頁
ISBN:
978-4-339-00689-6
定 価: 3,996円
(本体3,700円+税5%)

Book Review

【大石進博士執筆による、『実践気体軸受の設計と解析』を薦める】

◎大石進博士は、研削加工プロセスとこれを実行する工作機械の要素に関する専門家である。工作機械や計測機械を始めとする精密機械において、滑らかな回転、直進運動を達成するために最も重要な技術の一つは潤滑である。摩擦力と発熱の低減、要求剛性の達成を図るために種々の潤滑方式がとられるが、潤滑要素の設計には高度な理論計算が必要となる。有限要素法の実用化によって、かっては困難であった数値解析が可能となり、正確な性能予測ができるようになったが、そのプログラミングは素人には難しい。
 本書は、流体、気体軸受けの動作原理を解説もので、その特徴は著者が開発した潤滑性能解析のためのプログラムが付属していることである。これによって、設計者は軸受けの動作性能を予測して設計に実践的に生かすことができる。書名は気体軸受と謳っているが、流体潤滑も含まれており、かつ動圧潤滑、静圧潤滑の両方を扱っている。実践的な工学書として推薦する。(中部大学 稲崎一郎 教授)

  実践 気体軸受の設計と解析
-有限要素法による動圧・静圧気体軸受解析 CD-ROM付 -

大石進 青山学院大教授 工博 著

… 著者ホームページです
発行年月日:
2011/05/25
判 型:A5
ページ :224頁
ISBN:
978-4-339-04613-7
定 価: 3,456円
(本体3,200円+税5%)

Book Review

【「通信工学のシナリオ」が分かりやすく示されている】

本書では、「通信工学のシナリオ」を分かりやすく示すことで、通信工学のイメージを与えてくれる。そのため、本書はこれから通信工学を学習、もしくは研究しようとしている初学者に適している。
さらに、ところどころに設けられたコラムでは、初学者がつまづきそうなポイントが詳しく説明されいている。このコラムは通信工学に精通した読者であっても、復習を兼ねて一読の価値がある。(大学教員)

  MATLABによるディジタル無線通信技術

神谷幸宏 愛知県立大准教授 博士(工学) 著

… 著者ホームページです
発行年月日:
2008/12/17
判 型:A5
ページ :190頁
ISBN:
978-4-339-00800-5
定 価: 2,700円
(本体2,500円+税5%)

Book Review

【絶妙】

数多く制御工学の教科書がある中で、本書は数式の取り扱い、例題の解説、図面に基づく説明などが実に絶妙である。(大学教授)

システム制御工学シリーズ 3

  フィードバック制御入門

杉江俊治 京大教授 工博 著

… 著者ホームページです

ジャンル:

発行年月日:
1999/02/25
判 型:A5
ページ :236頁
ISBN:
978-4-339-03303-8
定 価: 3,240円
(本体3,000円+税5%)

Book Review

【学生に読ませたい!】

◎Richard P.Paul氏の「ロボットマニピュレータ」はロボット工学の初学者にとって必須の項目を網羅しており、優れた書籍です。ロボット工学を学ぶ諸君はぜひ目を通して下さい。(大学教授)

  ロボット・マニピュレータ
-数学的基礎,プログラミング,および制御(ROBOT MANIPULATORS) -

… 著者ホームページです
発行年月日:
1984/09/10
判 型:A5
ページ :294頁
ISBN:
978-4-339-04243-6
定 価: 4,860円
(本体4,500円+税5%)

Book Review

非常に参考になりました。マルチエージェント学習についての教科書としては,非常にいいのではないでしょうか。基本的なところから,今後の研究課題まですべて書かれています。特にこれから研究する人にとっては,課題が出ていること,また,参考文献が豊富なので,手元においておくと,使えるのではないでしょうか。一読の価値ありです。(会社員) 

  マルチエージェント学習
-相互作用の謎に迫る -

高玉圭樹 電通大教授 博士(工学) 著

… 著者ホームページです
発行年月日:
2003/04/23
判 型:A5
ページ :204頁
ISBN:
978-4-339-02395-4
定 価: 2,808円
(本体2,600円+税5%)
41 - 49件目を表示 前ページ 12345|次ページ>