書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME > 検索結果

検索結果

シリーズ : 再生医療の基礎シリーズで検索した結果、 【5件】見つかりました。
表示順:  昇・降:  表示件数:
1 - 5件目を表示 <前ページ 1|次ページ>
表紙 書名(下線部をクリックすると詳細表示へ進みます)  定価   発行年月日 
バイオエンジニアリング

再生医療のための バイオエンジニアリング  (再生医療の基礎シリーズ  4 )

赤池敏宏 編著

再生医療技術は臨床医学だけのものではなく,さまざまな新しい理工学の技術やコンセプトの導入が必要となる。本書では,再生医療のための工学的手法の数々を紹介する。

在庫あり

  4,212円 2007/04/12
細胞生物学

再生医療のための 細胞生物学  (再生医療の基礎シリーズ  2 )

関口清俊 編著

本書では,細胞内のイベントに重点を置いた従来の細胞生物学の教科書とは一線を画し,細胞外環境による細胞制御・組織構築制御という視点に立って,動物細胞の機能制御の基礎から最先端の応用例までを幅広くカバーし解説した。

在庫あり

  3,888円 2007/03/07
バイオマテリアル

再生医療のための バイオマテリアル  (再生医療の基礎シリーズ  5 )

田畑泰彦 編著 / 石原一彦 著 / 木村良晴 著 / 塙隆夫 著 / 岡崎正之 著 / 菊池正紀 著 / 田中順三 著 / 陳国平 著 / 立石哲也 著 / 平野義明 著 / 澄田政哉 著 / 山本雅哉 著 / 横山昌幸 著 / 藤本啓二 著 / 伊藤嘉浩 著 / 岸田晶夫 著

生体組織の再生誘導治療では細胞の周辺環境の設定が不可欠であり,足場材料の創製やDDSなど,バイオマテリアルがさまざまな技術・方法論で活用されている。本書は,バイオマテリアルの基礎から応用までを学べるよう編集した。

在庫あり

  4,536円 2006/08/25
発生生物学

再生医療のための 発生生物学  (再生医療の基礎シリーズ  1 )

浅島誠 編著

正常な発生過程における肢や種々の器官形成と未分化な胚性幹細胞や体性幹細胞からの器官形成はどのように違うのだろうか。本書では,再生能力をもつ動物の,脳,眼,腎臓,肝臓などの再生に焦点を当てながら概説していく。

在庫あり

  4,644円 2006/04/27
分子生物学

再生医療のための 分子生物学  (再生医療の基礎シリーズ  3 )

仲野徹 編 / 大屋敷純子 著 / 松村到 著 / 金倉譲 著 / 稲葉俊哉 著 / 石野史敏 著 / 井上貴美子 著 / 小倉淳郎 著 / 平澤龍太郎 著 / 佐々木裕之 著 / 平家俊男 著 / 山中伸弥 著 / 森定徹 著 / 尾池雄一 著 / 長澤丘司 著 / 廣田誠一 著 / 田賀哲也 著 / 福田信治 著 / 齋藤朗 著 / 渡部徹郎 著

体外において幹細胞をいかにして増幅させるかは再生医学を成立させるうえでの大きなキーポイントになる。本書では,幹細胞がどのような分子基盤によって維持され,その増殖と分化が制御されているかについて網羅的に解説した。

在庫あり

  4,320円 2006/03/15
1 - 5件目を表示 <前ページ 1|次ページ>