書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME > 検索結果

検索結果

ジャンル : 電気・電子工学 >> 電磁波工学で検索した結果、 【35件】見つかりました。
表示順:  昇・降:  表示件数:
16 - 30件目を表示 前ページ 123次ページ
表紙 書名(下線部をクリックすると詳細表示へ進みます)  定価   発行年月日 
波動解析基礎

波動解析基礎  (電子情報通信レクチャーシリーズ  B-12 )

電子情報通信学会 編 / 小柴正則 著

分布定数回路の電圧,電流は波動として伝わり,その取扱いは容易で,波動を知るための基礎になる。本書では,分布定数回路の学習を通して波動に慣れ親しみ,マクスウェルの方程式との関連を整理しながら波動に特有の現象を理解する。

在庫あり

  2,808円 2002/12/05
情報通信機器のノイズイミュニティ

情報通信機器のノイズイミュニティ 電磁障害防止に向けて

電気学会 編 / 情報・通信機器のノイズイミュニティ計測技術調査専門委員会 編 / 高木相 著 / 徳田正満 編・著 / 服部光男 著 / 松野公一 著 / 本田昌實 編・著 / 畠山賢一 編・著 / 桑原伸夫 編・著 / 勝山芳郎 編・著 / 黒沼弘 編・著 / 藤原修 編・著 / 篠塚隆 編・著 / 岩崎俊 編・著 / 井上浩 編・著 / 野島俊雄 編・著 / 江口次雄 編・著 / 針谷栄蔵 著 / 後藤悦孝 編・著 / 増沢博司 著 / 山路公紀 編・著 / 井上正弘 著 / 馬杉正男 著 / 上芳夫 編・著 / 仁田周一 編・著

近年重要性が増している情報通信機器への電磁障害防止すなわちイミュニティ技術を総括的に取り上げた。重要事項であるイミュニティ規格の動向,故障事例と対策法,電磁環境計測技術,イミュニティ試験・対策技術等を体系的に記述。

在庫僅少

  4,536円 2002/07/18
電磁波の散乱・吸収計測と建築電磁環境

電磁波の散乱・吸収計測と建築電磁環境

電気学会 編 / 電磁波の散乱・吸収計測技術調査専門委員会 編 / 高木相 編・著 / 岩崎俊 編・著 / 小塚洋司 編・著 / 三枝健二 編・著 / 橋本修 編・著 / 北吉均 著 / 田島公博 著 / 原田高志 編・著 / 村川一雄 編・著 / 橋本康雄 編・著 / 針谷栄蔵 編・著 / 山中幸雄 編・著 / 越後宏 編・著 / 小宮山耕司 編・著 / 澤谷邦男 編・著 / 多氣昌生 編・著 / 藤野義之 編・著 / 村崎勉 著 / 山崎健一 編・著 / 石川登 著 / 小田光之 著 / 鈴木元生 編・著 / 長田耕治 編・著 / 山崎慶太 著 / 吉野涼二 著

移動体通信や無線LANなどの発展に伴い,電磁環境問題の重要性が高まり,建築・都市電磁環境という新しい問題が注目されている。本書は,電磁波の散乱・吸収計測とその応用が,建築電磁環境問題を含めてわかりやすく記述してある。

在庫僅少

  4,104円 2000/07/13
FDTD法による電磁界およびアンテナ解析

FDTD法による電磁界およびアンテナ解析

宇野亨 著

本書は,電磁界解析やアンテナ解析のためのFDTD法のプログラムが自由に組めるようになることを目的とし,初歩的なものから,電磁界の散乱解析,アンテナ解析への応用,回路とアンテナとの結合問題などについて述べている。

在庫あり

レビュー

  3,996円 1998/03/20
レーダ技術

改訂 レーダ技術

電子情報通信学会 編・発行 / 吉田孝 監修

ディジタル技術の発展に伴う新しいディジタル信号処理技術や実用段階に入ってきた固体化レーダ,ウィンドシェアやマイクロバーストの検出を行うドップラーレーダなどに関して詳細に記述している。

在庫あり

  4,968円 1996/10/01
小形・平面アンテナ

小形・平面アンテナ

電子情報通信学会 編・発行 / 羽石操 著 / 平澤一紘 著 / 鈴木康夫 著

本書では,小形・平面アンテナの基本事項,解析法,応用例などを容易に理解できるように,また,コンピュータのプログラムが作れ,アンテナ特性の計算ができるように詳しく解説している。

在庫あり

  4,131円 1996/08/10
光・電波解析の基礎

光・電波解析の基礎

小塚洋司 著

電磁波(光・電波)理論を図解や具体例,独自の物理像などにより詳細かつ平易に記述した。前半で数学を主体とした基礎解析を,後半でこの応用例として光ファイバ理論,電磁波伝搬,有限要素法による電磁波解析などを解説している。

在庫あり

  6,804円 1995/11/10
電磁波雑音のタイムドメイン計測技術

電磁波雑音のタイムドメイン計測技術

電気学会 編 / 電磁波雑音のタイムドメイン計測技術調査専門委員会 編 / 高木相 編 / 横島一郎 編 / 関根好文 編 / 相川忠義 編・著 / 足立昭二 編・著 / 井手口健 編・著 / 岩崎俊 編・著 / 越後宏 編・著 / 太田締二 編 / 上芳夫 編・著 / 上村銑十郎 編・著 / 粂川壮一 編・著 / 小林謙介 編・著 / 佐藤由郎 編・著 / 杉浦行 編・著 / 中村英夫 編・著 / 西本眞吉 編・著 / 仁田周一 編・著 / 馬場健造 編・著 / 長澤庸二 編・著 / 福澤久 編 / 藤原修 編・著 / 蓬原弘一 編・著 / 前田篤哉 編・著 / 横山茂 編・著 / 多田順次 編・著

電磁波雑音問題の解明に,時間軸上での計測と評価の重要性が認識されつつある。本書では,タイムドメイン計測をテーマに,基礎理論,測定法,雑音問題の現状,産業分野での実態,さらに関連規格の動向までを系統的に解き明かした。

在庫あり

  4,860円 1995/09/05
図説・アンテナ

図説・アンテナ

電子情報通信学会 編・発行 / 後藤尚久 著

無線通信の著しい発展のキーデバイスのひとつであるアンテナに関する図説書。アンテナのもつ性質を理解しやすくするために,アンテナが開発されてきた歴史の順序に従う構成とし,また多くの図面やパソコングラフィックスを利用した。

在庫あり

  4,844円 1995/03/20
光波電波工学

光波電波工学 電磁波の伝搬・伝送  (テレビジョン学会教科書シリーズ  5 )

川上彰二郎 著 / 松村和仁 著 / 椎名徹 著

近年,光ファイバが情報伝送路の主力を占めるようになり,それと相補的に電気信号の伝送の重要性も変わらない。光・電気信号とも,伝送の本質の理解の99%は平面波の理解であるという観点から平易に解説した。

在庫僅少・カバーなし

  2,160円 1992/12/15
電気・波動工学における逆問題

電気・波動工学における逆問題 CTから最適設計まで  (コンピュートロール  第39号 )

川井忠彦 責任編集 / 加川幸雄 責任編集

工学の世界では原因から結果を推定する順問題に対し,結果から原因を推定する逆問題も重要である。本特集は,電気工学,波動工学で現れる逆問題で,現在実用されているもの,開発されつつあるものについてその原理と現状を解説した。

品切・重版未定

  3,240円 1992/07/10
波動工学

波動工学

早川正士 著

前半は電波の伝搬(基本法則,平面波と平面波の反射,屈折,異方性媒質中の伝搬)を論じ,後半はアンテナ(線状,開口面)からの放射,回折,散乱を扱う。基礎的現象を完全に理解し,それを応用できることを目標としている。

在庫あり

  3,672円 1992/06/30
レーダ信号処理技術

レーダ信号処理技術

電子情報通信学会 編・発行 / 関根松夫 著

〔内容〕レーダ概説/レーダ信号の取り込み/レーダクラッタの統計的性質/一定誤警報率(CFAR〉/パルスドップラーレーダによるクラッタの抑圧と移動物体の検出/FTC,STC,PARCOR信号処理技術 ほか

在庫あり

  4,153円 1991/09/20
マイクロ波・光工学

マイクロ波・光工学  (大学講義シリーズ

宮内一洋 著 / 赤池正巳 著 / 石尾秀樹 著

マイクロ波工学と光工学とは共通点が多い。近年大きく進展し,応用範囲も飛躍的に広がった両分野を一本化して,主要な伝送線路や回路の構成および特性とその解析手法を解説した教科書。

品切

  2,700円 1989/10/25
マイクロ波・ミリ波工学

マイクロ波・ミリ波工学  (電子情報通信学会 大学シリーズ  F-9 )

電子情報通信学会 編 / 内藤喜之 著

マイクロ波・ミリ波回路の基本的な理論とその取り扱い方,特徴的な回路の紹介,説明とともに,通信,放送,センサ,電力などへの工学的な応用にも触れた。

在庫あり

  2,916円 1986/06/30
16 - 30件目を表示 前ページ 123次ページ