書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME > 検索結果

検索結果

ジャンル : 環境・エネルギーで検索した結果、 【75件】見つかりました。
表示順:  昇・降:  表示件数:
16 - 30件目を表示 前ページ 12345次ページ
表紙 書名(下線部をクリックすると詳細表示へ進みます)  定価   発行年月日 
太陽エネルギー社会を築く材料テクノロジー(Ⅱ)

太陽エネルギー社会を築く材料テクノロジー(Ⅱ) 材料プロセス編

名古屋大学大学院工学研究科材料バックキャストテクノロジー研究センター 編 / 金武直幸 責任編集 / 北英紀 著 / 長谷川正 著 / 興戸正純 著 / 黒田健介 著 / 石川孝司 著 / 平澤政廣 著 / 寺門修 著 / 吉田寿雄 著 / 関隆広 著 / 薩摩篤 著 / 大山順也 著 / 齋藤永宏 著 / 上野智永 著

「太陽エネルギー社会」を実現するための研究開発について最新の研究成果をもとに解説。Ⅱ巻では前半で低環境負荷型の材料製造プロセス,材料リサイクル技術を,後半では光応答マテリアル技術,バイオマス利用技術,薄膜技術を解説。

在庫あり

  2,808円 2013/11/08
沿岸域工学

沿岸域工学  (土木・環境系コアテキストシリーズ  D-4 )

川崎浩司 著

海岸工学は,海岸のみならず内湾も含む広範囲の海域を対象に体系化され,空間的には,陸域と海域の影響を強く受ける沿岸域を対象としている。本書では,防災面と海域環境面の複眼的な視点から,沿岸域の今後のあるべき姿を解説した。

在庫あり

  3,024円 2013/05/11
エネルギー変換論入門

エネルギー変換論入門

小澤守 著 / 竹中信幸 著 / 梅川尚嗣 著 / 浅野等 著 / 松本亮介 著 / 村川英樹 著

資源・環境問題を念頭に置きながら,蒸気動力,原子力,内燃機関,ガスタービン,ヒートポンプ,燃料電池,自然エネルギー,コージェネレーションなどの最新技術について取り上げ,現代のエネルギー変換システムの全体像を紹介する。

在庫あり

  3,240円 2013/05/02
エコトピア科学概論

エコトピア科学概論 持続可能な環境調和型社会実現のために  (エコトピア科学シリーズ  1 )

名古屋大学エコトピア科学研究所 編 / 田原譲 著 / 松井恒雄 著 / 林希一郎 著 / 藤井実 著 / 伊東英幸 著 / 北川邦行 著 / 角和昌浩 著 / 片山正昭 著 / 伊藤秀章 著 / 福島和彦 著 / 片山新太 著 / 和田喜彦 著 / 奥田隆明 著 / 齋藤永宏 著 / 大日方五郎 著 / 古賀一男 著 / 竹橋洋毅 著 / 藤野善久 著

安全・安心で豊かな美しい社会を将来にわたり持続的に発展させていくためには,地球環境負荷を低減した環境調和型社会の実現が必須であるというエコトピア科学の考え方を,関連各分野の専門家が多くの図表を用いて解説している。

在庫あり

  3,024円 2012/12/17
太陽熱発電・燃料化技術

太陽熱発電・燃料化技術 太陽熱から電力・燃料をつくる  (シリーズ 21世紀のエネルギー  10 )

日本エネルギー学会 編 / 吉田一雄 著 / 児玉竜也 著 / 郷右近展之 著

太陽エネルギーによる発電には,太陽光発電のほかに集光型太陽熱発電がある。また集光した太陽熱は,水素などの燃料製造にも利用することができる。本書ではこの集光型太陽熱発電とその熱を利用した燃料製造技術について解説する。

在庫あり

  2,376円 2012/08/31
大気環境工学

大気環境工学  (土木・環境系コアテキストシリーズ  F-2 )

川上智規 著

大気環境の現状と評価,大気汚染物質の生成メカニズム,生成した大気汚染物質の大気中における拡散過程,燃焼排ガス中あるいは大気中の汚染物質の測定方法,大気汚染防止のための工業的技術などについて,多くの図表を用いて解説。

在庫あり

レビュー

  2,592円 2012/05/25
エネルギーシステムの社会リスク

エネルギーシステムの社会リスク  (リスク工学シリーズ  7 )

内山洋司 著 / 羽田野祐子 著 / 岡島敬一 著

エネルギーを社会に大量に供給し続けるには,資源的,経済的,技術的,環境的,安全的な面においてつねにリスクがある。本書は,エネルギー供給に係るさまざまなリスクについて,それらを定量的に分析する方法を解説した。

在庫あり

  3,024円 2012/05/11
環境の汚染とヒトの健康

環境の汚染とヒトの健康 健康のリスクをどう防ぐ

森澤眞輔 著

まだ発生していない悪影響を想定し,未然に防ぐ――リスク工学を長年研究してきた著者が,有害な化学物質や放射線によって引き起こされる,ヒトの健康への影響に注目し,その評価および管理のあり方,方法についてまとめた一冊。

在庫あり

  2,592円 2011/11/30
沙漠を森に

沙漠を森に 温暖化への処方箋

小島紀徳 編著 / 江頭靖幸 編著 / 斉藤昌宏 著 / 菅沼秀樹 著 / 黒澤勝彦 著 / 相川真一 著 / 安部征雄 著 / 宇都木玄 著 / 尾崎益雄 著 / 加藤茂 著 / 川西琢也 著 / 河原崎里子 著 / 熊田俊吾 著 / 酒井裕司 著 / 里川重夫 著 / 鈴木誠一 著 / 高橋伸英 著 / 田内裕之 著 / 濱野裕之 著

なぜ「沙漠を森に」すると温暖化が防げるのか,なぜ沙漠・乾燥地であるべきかから始まり,必要な技術とその展開について解説。豪州における植林プロジェクトの研究成果を中心に,中国・インドなど他地域の植林技術についても提案。

在庫あり

  3,240円 2011/03/30
環境対応型鉛フリーはんだ

環境対応型鉛フリーはんだ 世界が注目するグリーン部材

松重和美 編著 / 芹沢弘二 著 / 河野英一 著 / 二宮隆二 著 / 末次憲一郎 著 / 小山賢秀 著 / 荒金秀幸 著 / 今村陽司 著 / KayNimmo 著 / 古賀速俊 著 / 原一博 著

国際シンポジウム「鉛フリーはんだ京都サミット2008」で講演された内容をもとに,さらに継続するであろう研究開発・事業化への指針を加え,これまでの重点課題とその解決策など,若手研究者や技術者の指針となるべくまとめた。

在庫あり

  3,888円 2009/12/02
原子力の過去・現在・未来

原子力の過去・現在・未来 原子力の復権はあるか  (シリーズ 21世紀のエネルギー  9 )

日本エネルギー学会 編 / 山地憲治 著

原子力は深遠な科学の世界から複雑な国際政治の領域にまで広がる巨大な複合システムである。本書の基本的な狙いは,今後原子力はどうなるのか,どうすべきかを読者に自分で考えていただくために必要な基礎知識を提供することである。

在庫あり

  2,160円 2009/11/30
変化する気候と食料生産

変化する気候と食料生産 21世紀の地球環境情報

太田俊二 著

本書は,前半で気候変化に関する最新の研究成果を整理し,後半で人間が生きていくうえで欠かせない食料を生産すること自体が,地球環境や気候システムとどう関係しているのかを,将来の諸問題をキーにして解説した。

在庫あり

関連資料

  3,024円 2009/08/10
石油資源の行方

石油資源の行方 石油資源はあとどれくらいあるのか  (シリーズ 21世紀のエネルギー  8 )

日本エネルギー学会 編 / JOGMEC調査部 編 / 伊藤正巳 著 / 石井彰 著 / 本村真澄 著 / 舩木弥和子 著 / 竹原美佳 著 / 古幡哲也 著 / 伊原賢 著 / 猪原渉 著 / 市原路子 著

石油はいつどこでどのように作られ,あとどれくらいあるのだろうか。それに答えるべく,世界の新しい石油の発見も含め,地下に眠る石油資源についてその供給側面を技術的見地からわかりやすく紹介。21世紀の石油資源の行方を追う。

在庫あり

  2,484円 2009/04/27
温室効果ガス貯留・固定と社会システム

温室効果ガス貯留・固定と社会システム

住明正 編著 / 島田荘平 編著 / 山田興一 著 / 藤岡祐一 著 / 佐藤光三 著 / 佐藤徹 著 / 横山伸也 著 / 藤井康正 著 / 松橋隆治 著 / 亀山康子 著

本書は,CCS(CO2分離回収・貯留)について,技術的側面,導入にともなうエネルギー・環境の将来予想と社会に普及されるための経済・制度設計などの社会的側面について,理工系の知識がなくても理解できる内容となっている。

在庫あり

  3,456円 2009/04/10
エネルギー・環境100の大誤解

エネルギー・環境100の大誤解

小島紀徳 編著 / 鈴木達治郎 編著 / 行本正雄 編著

エネルギー・環境に関する興味深い100の項目を取り上げ,世の中に流布している誤解や意外な事実などを紹介する読み物。見開き1項目の読み切りで,通勤や通学の読書に最適。エネルギー・環境問題を身近なところで考える1冊です。

在庫あり

  2,808円 2009/03/27
16 - 30件目を表示 前ページ 12345次ページ