書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME > 検索結果

検索結果

ジャンル : 電気・電子工学 >> 音響で検索した結果、 【80件】見つかりました。
表示順:  昇・降:  表示件数:
1 - 15件目を表示 <前ページ 123456次ページ
書名(下線部をクリックすると詳細表示へ進みます)  定価   発行年月日 

MATLABではじめるプログラミング教室

奥野貴俊 著 / 中島弘史 著

MATLAB初心者が実際に手を動かして覚えることを念頭に,基本技術(数値計算,データの読み込み,分析,表示,加工,保存,GUIアプリケーション作成)について丁寧に解説した。「音」に関する楽しい題材を多数掲載。

近刊
  -円 2017/09/上旬

頭部伝達関数の基礎と3次元音響システムへの応用  (音響テクノロジーシリーズ  19 )

日本音響学会 編 / 飯田一博 著

頭部伝達関数はヒトが音の空間特性を知覚する際の重要な物理量であり,応用によって3次元的に音を再現したり,仮想音空間を創造したりすることが可能となる。本書は頭部伝達関数の基礎から最先端に至る知見を体系的に記述した。

  4,104円 2017/04/15

音響学入門ペディア

日本音響学会 編 / 羽田陽一 編 / 大川茂樹 編 / 木谷俊介 編

研究室に配属されたばかりの初学者が,その分野では日常的に使われてはいるが理解が難しい事柄に関して,先輩が後輩に教えるような内容を意図している。書籍の形式としては,Q&A形式とし,厳密性よりも概念の習得を優先している。

  2,808円 2017/03/15

音声音響インタフェース実践  (メディア学大系  13 )

相川清明 著 / 大淵康成 著

信号の基礎理論とその具体的応用,および信号処理を応用したインタフェースについて丁寧に解説し,実践を通して基礎理論の理解が深まるよう構成した。最近の音声認識や機械学習,最先端のディープラーニングについても紹介。

  3,132円 2017/03/13

音のピッチ知覚  (音響サイエンスシリーズ  15 )

日本音響学会 編 / 大串健吾 著

本書は聴覚理論の中心であるピッチ知覚の研究の19世紀から現在までの発展を,生理学的な背景を含めて解説した。音律の理論や音楽心理に関する章も含まれている。扱う分野は理工学,心理学,生理学,音楽教育学等にわたっている。

  3,240円 2016/12/28

   音と生活 CD-ROM付  (音響入門シリーズ  A-4 )

日本音響学会 編 / 橘秀樹 著 / 田中ひかり 著 / 上野佳奈子 著 / 横山栄 著 / 船場ひさお 著

私たちが生活をしているいろいろな空間における音(住宅,学校,公共空間,ホール,環境騒音,サウンドスケープ)について,何が重要で,何が問題になっているか,またそのためにどのような対策や工夫がされているかについてまとめた。

  2,808円 2016/11/22

ミュージックメディア  (メディア学大系  9 )

大山昌彦 著 / 伊藤謙一郎 著 / 吉岡英樹 著

私たちの生活には音楽があふれている。音楽文化とメディアの関わりに加え,音楽産業がどのようなしくみになっているのか,さらには楽曲構成に関する基礎的な知識の解説とともにさまざまな音楽表現のあり方についてまとめた。

  3,240円 2016/09/26

「音響学」を学ぶ前に読む本

坂本真一 著 / 蘆原郁 著

言語聴覚士系,メディア・アート系,音楽系などの学生が「既存の教科書を読む前に読む本」を意図した。数式を極力使用せず,「音の物理的なイメージを持つ」「教科書を読むための専門用語の意味を知る」ことを目的として構成した。

  2,808円 2016/08/26

   音響キーワードブック DVD付

日本音響学会 編

音響分野にかかわる基本概念,重要技術についての解説集(各項目見開き2ページ,約230項目)。例えば卒業研究を始める大学生が,テーマ探しや周辺技術調査として,項目をたどりながら読み進めて理解が深まるように編集した。

  14,040円 2016/03/22

   FDTD法で視る音の世界 DVD付  (音響サイエンスシリーズ  14 )

日本音響学会 編 / 豊田政弘 編著 / 坂本慎一 著 / 横田考俊 著 / 朝倉巧 著 / 長谷芳樹 著 / 細川篤 著 / 木村友則 著 / 青柳貴洋 著 / 田原麻梨江 著 / 竹本浩典 著 / 土屋健伸 著 / 鶴秀生 著

FDTD法の概要を述べるとともに,音波の基本的な性質から最先端の研究対象まで,音響学の幅広い分野における様々な現象を可視化・可聴化した結果を紹介している。多数の動画,音源,サンプルプログラムを収録したDVD付き。

  3,888円 2015/12/16

音と時間  (音響サイエンスシリーズ  13 )

日本音響学会 編 / 難波精一郎 編著 / 苧阪直行 著 / 桑野園子 著 / HugoFastl 著 / 菅野禎盛 著 / 三浦雅展 著 / 入交英雄 著 / 鈴木陽一 著

精神物理学における「時間の定義」に始まり,聴覚の諸現象を「時間」の観点から見直し,音における時間の役割について体系的に解説。「時間」の総合的理解に不可欠な感覚情報処理・認知活動における脳の働きについても紹介した。

  3,888円 2015/07/17

音声・言語処理  (電子情報通信レクチャーシリーズ  C-8 )

電子情報通信学会 編 / 広瀬啓吉 著

本書では,音声応用の基盤技術である音声合成,音声認識の基本技術を習得することを目的とし,それらを理解するために必要な音声生成,音声分析,そして非常に関連の深い自然言語処理の概略についても丁寧かつ平易に記述した。

  2,592円 2015/05/18

対話システム  (自然言語処理シリーズ  7 )

奥村学 監修 / 中野幹生 著 / 駒谷和範 著 / 船越孝太郎 著 / 中野有紀子 著

近年研究開発が盛んな,人間と対話するロボットやスマートフォンアプリなど,対話システムの基本技術を解説する。対話の理論,対話システムの構成,対話管理の技術など,対話システムの必須な知識をわかりやすく説明する。

  3,996円 2015/02/13

音声は何を伝えているか 感情・パラ言語情報・個人性の音声科学  (音響サイエンスシリーズ  12 )

日本音響学会 編 / 森大毅 著 / 前川喜久雄 著 / 粕谷英樹 著

話し言葉を文字に書き起こすと失われる情報がある。この「書き言葉にはない特質」が音声によるコミュニケーションを豊かで特別なものにしている。本書はここに焦点を当て「音声は何を伝えているか」という問いを解説した。

  3,348円 2014/12/22

音場再現  (音響サイエンスシリーズ  10 )

日本音響学会 編 / 安藤彰男 著

本書は,音場再現方式について,基礎理論からいくつかの実例までを紹介した。物理音響モデルに基づく方式だけではなく,心理音響モデルに基づく方式についても記した。各章の冒頭と6章を読めば一応の知識は得られるよう配慮した。

  3,348円 2014/12/10
1 - 15件目を表示 <前ページ 123456次ページ