書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME > 検索結果

検索結果

ジャンル : 理学で検索した結果、 【68件】見つかりました。
表示順:  昇・降:  表示件数:
1 - 15件目を表示 <前ページ 12345次ページ
書名(下線部をクリックすると詳細表示へ進みます)  定価   発行年月日 

ゼロからの最速理解 量子化学

佐々木健夫 著

本書は量子化学の基礎を習得するための本である。高校の物理・数学の解説を入れ,図・写真も多用,さらに,科学者のエピソードを織り交ぜ,物語的な内容にすることで,難解で敬遠されがちな量子化学を理解しやすくした。

近刊
  3,564円 2017/05/01

物理の眼で見る生き物の世界 バイオミメティクス皆伝

望月修 著

バイオミメティクスとは生物の上手な生き方から新しい技術を学ぶ方法である。本書では,生物のさまざまな不思議を基礎的な物理を使って解き明かしている。物理の視点から生物を観察・解釈して楽しむとともに,気づきの力を養う一冊。

  2,592円 2016/03/25

電子物性入門

中村嘉孝 著

本書は,前半で固体全般に共通する基本的事項について,また後半では性質ごとに分類された物質の特性について解説した。読者の計算プロセスを追っていく負荷を軽くするため,数式の展開を詳しく記しているのが大きな特徴。

  3,132円 2016/01/12

初学者のための 物理学 力学編

宇津栄三 著

本書は,大学の工学系学部の教養としての「物理学」の教科書である。専門科目で必要になる物理法則を覚えるためではなく,物理学の手法や考え方に親しみ,これから進む工学分野での研究・開発で生かすことを意図し著した。

  2,376円 2014/03/07

半導体の光物性

中山正昭 著

本書は,半導体の光物性という学問体系をイメージとして理解してもらうことを趣旨としている。思考を展開するための道具としての理論を詳細に解説し,かつ,理論に対応した概念や計算と実験結果を豊富な図によって説明している。

  5,400円 2013/08/30

宮崎県の地質 フィールドガイド

宮崎地質研究会 編

豊富な地図と写真による案内で,実際に足を運んで宮崎県の地質を初歩から学ぶことができる地質ガイド。一般読者の利用はもちろん,県内中学校の学区やその隣接地域の観察地をメインに取り上げ,学校の課外授業での利用も可能とした。

  2,052円 2013/08/19

改訂 岡山県 地学のガイド 岡山県の地質とそのおいたち  (地学のガイドシリーズ  11 )

野瀬重人 編著 / 岡山県地学のガイド編集委員会 編

岡山県下の特色ある地形,地質について,豊富な写真・図版等の資料で平易に解説。学校の野外観察指導資料に,また自然探求の案内書として広く活用できる。この度,30年ぶりに地質観察地を再検討,厳選した待望の改訂版。

  2,376円 2013/02/25

工科系学生の数理物理入門

片山登揚 著 / 有末宏明 著 / 松野高典 著 / 稗田吉成 著 / 佐藤修 著

本書では,工科系の学生を対象とし,数理物理をやさしく解説した。第1部では数理物理に必要な数学のうちテーマを精選して解説し,第2部では解析力学,電磁気学,量子力学の3テーマに絞って基礎を解説している。

  3,240円 2012/11/30

複素流体力学ノート 理想流体の基礎から粘性流への展開

新井紀夫 著

複素流体力学は理想流体に関するものであるが,粘性流におけるせん断流を渦度の集まりと見なすことで,粘性流も表せるようになる。本書では,流れの物理的意味を再確認していきながら,複素流体力学で粘性流のモデル化を導いていく。

  2,052円 2012/10/26

土木・環境系の力学  (土木・環境系コアテキストシリーズ  A-1 )

斉木功 著

土木・環境分野は,材料・構造工学,地盤工学,水工・水理学,環境中の物質の流れなど,各種物理現象がある。本書では,その力学的性質について具体的なイメージを持ちながら理解できるよう,豊富な図表と数式によって解説している。

  2,808円 2012/08/31

新版 静岡県 地学のガイド 静岡県の地質とそのおいたち  (地学のガイドシリーズ  24 )

土隆一 編著 / 茨木雅子 著 / 狩野謙一 著 / 北村孔志 著 / 齋藤俊仁 著 / 佐野貴司 著 / 道林克禎 著

静岡県の地学分野において,近年の研究の成果を盛り込み,新版としてさらに内容を充実させた。地図にわかりやすく見学ルートを表示し,見どころや交通情報,巻末に重要語や地名等の索引も掲載した,地学の観察の手引きとなっている。

  2,160円 2010/05/17

量子物質科学入門 量子化学と固体電子論:二つの見方

山本知之 著

量子力学を物質に適用する際,量子化学は分子やクラスターを考え,固体電子論は結晶の周期性を基本としている。本書では,原子から始まり固体まで量子化学の非周期系の取扱いと固体電子論の周期系の取扱いとのつながりを詳述する。

  3,024円 2010/03/25

山形県 地学のガイド 山形県の地質とそのおいたち  (地学のガイドシリーズ  27 )

山形応用地質研究会 編 / 山野井徹 総括編集

多くの自然が残る山形県の解説書であり,身近な自然を観察し,山形の大地に興味と関心が深められるような案内書。なぜその地形が山形県のその場所にあるのか,地学の基礎知識を持ち合わせなくても読み進められるよう配慮した。

  2,592円 2010/03/18

非線形理論  (電子情報通信レクチャーシリーズ  D-3 )

電子情報通信学会 編 / 香田徹 著

情報通信分野への応用など,ますます関心が高まってるカオスや非線形理論について,その意味や基本的な考え方が理解できるよう多くの例題を付けて解説。離散力学系のカオスとその情報通信系への応用を中心に構成している。

  3,888円 2009/03/18

Excelで試す非線形力学

平山修 著

本書では,非線形力学系の特徴を初学者にもわかるよう,数式の数値解をExcelを用いて簡単に求め,非線形力学のおもしろさが伝わるよう心がけた。また,数値解を求めるためのExcelの手順についてはできるだけ詳しく説明した。

  2,376円 2008/04/25
1 - 15件目を表示 <前ページ 12345次ページ