書名で キーワードで

詳細検索 >>

書籍詳細

  ディジタル信号処理の基礎

▼ 目次を読む

電子情報通信学会 編・発行

辻井重男 工博 監修

発行年月日:1988/03/15 , 判 型: A5,  ページ数:340頁

ISBN:978-4-88552-068-6,  定 価:4,131円 (本体3,825円+税)

ディジタル信号処理の主要な理論的支柱である,FFTやアダマール変換等の変換技法,決定的な意味でのフィルタ設計論,確率過程論を基礎とするスペクトル推定理論や適応処理論など平易に解説した。

【目次】

ディジタル信号処理の概要/離散時間信号とシステム/高速フーリエ変換/デ ィジタルフィルタの近似と構成/スペクトル推定と格子形フィルタ/適応信号処理/直交変換と信号処理/2次元信号処理

【おすすめ本】

在庫は時期によりまして変動することがございますので、ご了承ください。