書名で キーワードで

詳細検索 >>

書籍詳細

  電磁波問題の基礎解析法

▼ 目次を読む

電子情報通信学会 編・発行

山下栄吉 監修

発行年月日:1987/10/30 , 判 型: A5,  ページ数:360頁

ISBN:978-4-88552-067-9,  定 価:5,211円 (本体4,825円+税)

放射・進行・反射・回折現象など電磁波問題の解析をこれから始めようとする方々のために,現在よく使われている基礎的な方法を列挙し,論文を多数読まずとも応用できるよう平易に解説した。

【目次】

有限要素法/境界要素法/点整合法/モード整合法/空間回路網法/等価波源 法/幾何光学的回折理論/漸近展開法/ビーム伝搬法/スペクトル領域法

在庫は時期によりまして変動することがございますので、ご了承ください。