書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME  > 科学一般  / 科学一般  / 科学一般  > 交通事故と人間工学

書籍詳細

  交通事故と人間工学

▼ 目次を読む

▼ 目次をたたむ

稲葉正太郎 日本交通科学協議会顧問 著

発行年月日:1988/04/30 , 判 型: A5,  ページ数:290頁

ISBN:978-4-339-07581-6,  定 価:3,780円 (本体3,500円+税)

ジャンル:

交通事故の中で特に人的・物的損害の大きい自動車事故に的を絞り,人間工学的観点から事故原因を探りつつ,システム的,工学的診断法を展開して事故防止の手段をより科学的に追求した。

【目次】

第1部 交通事故の解析と防止対策
1. 交通事故学の概要と事故分析法
2. 事故担当警官の調査便覧
3. 統計的手法による事故分析法
4. 交通事故の現状
第1部 交通事故の解析と防止対策
1. 交通事故学の概要と事故分析法
2. 事故担当警官の調査便覧
3. 統計的手法による事故分析法
4. 交通事故の現状
5. 人間側の被害状況
6. 事故多発者はだれか
7. 事故の工学的状態研究
8. 事故多発の統計分析
9. 各種の事故防止対策
10. 安全対策
第2部 人間の行動特性
11. 人間の行動と行動傾向
12. 行動モデルと伝達関数
13. 行動特性値の誘導と測定器
14. C.C.NO.測定法
15. 事故とC.C.NO.
16. C.C.NO.テストの応用
17. 適性診断
18. フィーリングテストとC.C.NO.
19. P(s)による特殊状態の解析
第3部 システム工学的運転適性検査
20. 事故と適性
21. システム的運転適性検査
22. DCIS検査の診断例と適性改善
交通化学研究資料
索引

在庫は時期によりまして変動することがございますので、ご了承ください。