書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME  > 建築工学  / 建築構造  / 構造力学  > 学びやすい建築構造力学

書籍詳細

  学びやすい建築構造力学
- 力の釣合いから振動まで -

▼ 目次を読む

▼ 目次をたたむ

井口道雄 東京理科大名誉教授 工博 監修

永野正行 東京理科大教授 博士(工学) 著

肥田剛典 東大助教 博士(工学) 著

… 著者ホームページです

発行年月日:2015/03/25 , 判 型: B5,  ページ数:264頁

ISBN:978-4-339-05242-8,  定 価:4,644円 (本体4,300円+税)

ジャンル:

本書は初学者のために,解説には工夫を凝らした図を多用し,わかりやすくやさしく,面白く学べるように書かれた入門書である。豊富な例題を解きながら理解できることを重視。静定構造物から不静定構造物までを1冊で網羅した。

【目次】

1章 力と釣合い
  1.1 力とモーメント
  1.2 力の分解と合成
  1.3 力の釣合い
1章 力と釣合い
  1.1 力とモーメント
  1.2 力の分解と合成
  1.3 力の釣合い

2章 荷重と反力,応力
2.1 荷重の種類
2.2 構造の種類
2.3 支点の反力
2.4 部材の応力

3章 トラスの応力
3.1 トラスの特徴と種類
3.2 応力算定の基本
3.3 節点法による静定トラスの応力
3.4 力の釣合いからわかる部材の軸力
3.5 切断法による静定トラスの応力
3.6 各種静定トラスの応力

4章 梁の応力
4.1 梁の応力算定の基本
4.2 梁の応力算定のコツ
4.3 梁の応力分布と応力図
4.4 種々の荷重と梁の応力分布
4.5 応力と荷重間の関係

5章 ラーメンの応力
5.1 ラーメンの応力算定
5.2 ラーメンの応力算定のコツ
5.3 片持ちラーメンの応力
5.4 斜材のあるラーメンの応力
5.5 ラーメンの応力分布と応力図
5.6 3ヒンジラーメン
5.7 各種静定構造物の応力

6章 断面性能
6.1 図心と断面一次モーメント
6.2 断面二次モーメント
6.3 断面係数
6.4 断面極二次モーメント

7章 材の応力度
7.1 応力度とは
7.2 梁の曲げ応力度
7.3 軸力と曲げによる柱の応力度
7.4 せん断応力度
7.5 材の強度と許容応力度

8章 材の変形・たわみ
8.1 応力度とひずみ度,変形
8.2 梁のたわみ
8.3 モールの定理を用いた梁のたわみ
8.4 柱の座屈

9章 不静定梁の応力
9.1 構造物の分類と静定,不静定
9.2 たわみ角法の基本式
9.3 不静定梁の応力計算

10章 不静定ラーメンの応力と変形
10.1 節点移動のないラーメンの応力
10.2 固定モーメント法
10.3 節点移動のあるラーメン
10.4 水平荷重を受ける門形ラーメンの層剛性と層間変位

11章 構造力学から振動学へ
11.1 静的問題から動的問題へ
11.2 建物の運動方程式
11.3 建物の地震応答
参考文献
演習問題の解答
記号一覧
索引

在庫は時期によりまして変動することがございますので、ご了承ください。