書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME  > 環境・エネルギー  / 原子力工学  / 原子力工学  > 原子力プラント工学

書籍詳細

機械工学大系 33)

  原子力プラント工学

▼ 目次を読む

▼ 目次をたたむ

秋山守 東大教授 工博 著

澤井定 動力炉・核燃料開発事業団 著

中井靖 動力炉・核燃料開発事業団 著

発行年月日:1979/10/10 , 判 型: A5,  ページ数:348頁

ISBN:978-4-339-04186-6,  定 価:5,076円 (本体4,700円+税)

前編の各論は炉心設計などソフト部門を工学的見方で平易に解説し,ハード部門はシステム,機器を主とした。後編は炉型ごとに原子力発電プラントを取り上げ,プラントの特徴,構成,実例などを解説した。

【目次】

1. エネルギー需給と原子力
 1・1 エネルギーの必要性
 1・2 エネルギー需要を賄う資源と原子力の役割
 参考文献
2. 原子炉開発の歴史
1. エネルギー需給と原子力
 1・1 エネルギーの必要性
 1・2 エネルギー需要を賄う資源と原子力の役割
 参考文献
2. 原子炉開発の歴史
 2・1 世界における原子炉の開発
 2・2 日本における原子炉の開発
 参考文献
3. 原子力プラント概論
 3・1 核エネルギーの解放と利用
 3・2 原子炉の構成
  3・2・1核燃料
  3・2・2 冷却材
  3・2・3 減速材
  3・2・4 制御材
  3・2・5 遮蔽体
  3・2・6 原子炉の種類
 3・3 原子炉理論の基礎
  3・3・1 中性子による反応
  3・3・2 中性子束
  3・3・3 中性子バランスと連鎖反応
  3・3・4 中性子の減速
  3・3・5 中性子の拡散と臨界方程式
        中性子の拡散方程式/境界条件
 3・4 炉心内の熱除去
  3・4・1 炉心内の発熱分布      
  3・4・2 炉心内の冷却材の流動抵抗
        摩擦損失/加速損失/スリップ比とボイド率
  3・4・3 炉心熱除去
        燃料棒から冷却材への熱伝導/バーンアウト/崩壊熱
 3・5 核・熱・水力設計
 3・6 放射線
 3・7 動特性
  3・7・1 動特性
  3・7・2 原子炉の反応度の変化
        135Xeおよび149Smによる反応度の変化/反応度係数
 参考文献
4. 原子力プラント各論
 4・1 核燃料
  4・1・1 核燃料の種類
        固体燃料/液体燃料
  4・1・2 燃料集合体の構造
        水冷却炉の燃料集合体/高温ガス炉の燃料集合体
  4・1・3 燃料設計
       燃料設計条件の決定/燃料からの熱除去
  4・1・4 燃料の構造設計
  4・1・5 燃料集合体の設計
  4・1・6 冷却材喪失時の評価
 参考文献
 4・2 原子炉用構造材料
  4・2・1 LWR
  4・2・2 LMEBR
  4・2・3 HTGR
 参考文献
 4・3 計測制御系
  4・3・1 放射線計測
        ポケットチェンバ/電離箱/比例カウンタ/シンチレーションカウンタ/電子回路/炉内中性子計装/原子炉制        御用測定装置
  参考文献
  4・3・2 プロセス計装
        LWR/LMFBR
  参考文献
  4・3・3 放射線モニタリング
        種類と測定内容/計測器/放射線汚染の除去
  参考文献
  4・3・4 破損燃料の検出
        FFDに対する各炉型の考え方/FFDの方法/FFDとFFDLの例
  参考文献
  4・3・5 原子力プラントの計測制御
        PWR/BWR
  参考文献
 4・4 炉本体 
  4・4・1 原子炉容器
        LWR用鋼製原子炉容器/ガス冷却炉用プレストレストコンクリート製原子炉容器/LMGBR用原子炉容器
  参考文献
  4・4・2 炉内構造物
        LWR/LMFBR
  4・4・3 制御棒駆動装置
        LWR/LMFBR
  参考文献
 4・5 冷却系
  4・5・1 システム設計
        BWR/PWR/LMFBR
  参考文献
  4・5・2 ポンプ
        LWR,HWR/LMFBR
  参考文献
  4・5・3 LWR用蒸気発生器
        性能/保守/材料と工作
  参考文献
  4・5・4 LMFBR用熱交換機
        中間熱交換機/LMFBR用蒸気発生器
  参考文献
  4・5・5 弁
        原子力プラント用弁の特徴/種類/留意点/例
  参考文献
  4・5・6 配管
        LWR/LMFBR
  参考文献
 4・6 燃料交換系
  4・6・1 LWR
        BWR/PWR/燃料交換に要する日数
  4・6・2 HWR
        加圧重水冷却型/沸騰軽水冷却型
  4・6・3 LMFBR
        特徴/交換方式
  参考文献
 4・7 格納容器
  4・7・1 格納容器の型式
        一重鋼板製,セミダブル型/多重型/圧力抑制型/コンクリート製/ハイブリッド型/アイスコンデンサ型
  4・7・2 格納容器の設計と試験
        設計圧力/漏れ率とその測定法/配管および電線貫通部
  参考文献
 4・8 廃棄物の処理
  4・8・1 放射性廃棄物の発生源
  4・8・2 放射性廃棄物の処理方法
        気体廃棄物/液体廃棄物/固体廃棄物/廃棄物処理,処分技術の開発
  参考文献
 4・9 原子力用タービン 
  4・9・1 LWR,HWR用蒸気タービンの特徴
  参考文献
 4・10 運転保守
  参考文献
 4・11 耐震設計 
  4・11・1 耐震設計上の重要度による分類
  4・11・2 耐震設計で考慮する地震の大きさ
         建家,構造物/機器,配管,計測装置/格納容器
  4・11・3 地震力と他の荷重の組合せ
  4・11・4 動的解析の方法
         建物,構造物/機器,配管
  4・11・5 地震応力の許容限界
  4・11・6 「日の丸」型建家の耐震上の特徴
  参考文献
 4・12 供用期間中検査
  4・12・1 ASME Boiler and pressure zessel code,sec.11の概要
  4・12・2 ISIの方法
         目視検査/レプリカ法/液体浸透探傷試験/放射線透過試験/超音波探傷試験/音響検出法/監視試験
  参考文献
 4・13 放射線の遮蔽
  4・13・1 遮蔽線源
  4・13・2 放射線別の遮蔽方法
         高速中性子の遮蔽/熱中性子の遮蔽/r線の遮蔽/放射線遮蔽と熱遮蔽
  4・13・3 原子力プラントの遮蔽区分
  参考文献 
 4・14 原子炉用構造強度の設計基準
  4・14・1 ASME,sec.3の考え方
  4・14・2 ASME,sec.3,code case interpretationの概要
  参考文献
5. 原子力プラントの経済性
 5・1 まえがき
 5・2 資本費 
 5・3 燃料費
 5・4 運転維持費(直接費)など
 参考文献
6. 安全設計
 6・1 安全設計の必要性
 6・2 放射線被曝に関する基準
 6・3 立地基準
  参考文献
 6・4 電源三法
  6・4・1 いきさつ
  6・4・2 電源三法の要点
  参考文献
 6・5 原子力プラント安全設計の基本的考え方
  6・5・1 原子力プラントの安全設計に配慮する主事事項
        高い品質/自然現象に対する配慮/人為事象に対する配慮/固有の安全性/原子炉停止系/安全保護系・工学        的安全施設の多重性と独立性/非常時炉心冷却系/確実な情報伝達/放射線監視
  6・5・2 事故処理
  参考文献 
  6・5・3 核物質に関する保証措置と防護措置
        基本的考え方/核物質の区分/原子力プラントにおける核物質の防護措置
  参考文献
 6・6 原子力プラント安全規制
  6・6・1 原子炉等規制法と電気事業法による規則
        原子炉等規制法による規制/電気事業法による規定
  参考文献
7. 各種発電プラントの概要
 7・1 軽水路
  7・1・1 PWR
        PWRの系統と主要機器/プラントの制御/PWRの設計の向上と標準化/PWRプラントの運転経験の一        例
  7・1・2 BWR
        BWRの系統と主要機器/プラントの制御/BWRの設計の向上と標準化/BWRプラントの運転経験の一        例
  参考文献
 7・2 重水炉
  7・2・1 重水炉の特徴と型式
  7・2・2 原子炉構造
  7・2・3 圧力管集合体構造
  7・2・4 冷却材と減速材の間の断熱
        流体による断熱/個体による断熱
  7・2・5 燃料集合体
        燃料集合体構造/燃料棒
  7・2・6 燃料交換機
  7・2・7 重水系・He系
  7・2・8 一次冷却系
  7・2・9 炉特性
        核特性/熱・水力特性
  7・2・10 反応度制御
         重水水位制御および重水ダンプ/ブースタ棒
  7・2・11 安全性評価と非常用炉心冷却系
         圧力管破断/ブローダウン/非常用炉心冷却系 
  参考文献
 7・3 液体金属冷却高速増殖炉
  7・3・1 LMFBR開発の意義
        核燃料エネルギーの有効利用/LMFBRの環境への影響
  7・3・2 LMFBRの技術的留意点
        炉心の構成/Na技術/タンク型とループ型の選定/Na冷却材温度と蒸気条件 
  7・3・3 世界のLMFBRの開発状況
        全般/わが国のLMFBR開発状況
  7・3・4 発電用LMFBRの例
        もんじゅ/ crbr/snr-300/PFR/Phenix/bn-350/bn-600
  参考文献
 7・4 高温ガス炉
  7・4・1 高温ガス炉の構造
  7・4・2 燃料
  7・4・3 炉特性
  7・4・4 一次冷却系
        He循環機/蒸気発生器/He純化型
  7・4・5 安全性
        固有の安全性/工学的安全施設
  7・4・6 改良型
  参考文献
 7・5 溶融塩炉
  7・5・1 溶融塩炉開発の概要
  7・5・2 溶融塩炉の特徴
        長所/短所
  7・5・3 溶融塩炉の構造
  7・5・4 燃料塩と冷却材塩
  7・5・5 溶融塩炉の安全性
        核的安全性/溶融塩炉の安全設計
  7・5・6 保守
  参考文献
付録
 1. 記号
 2. 元素の主要特性値
 3. 単位換算表
 4. 略号
 5. 冷却材の諸性質
 6. 主要数値と単位
 7. 原子炉用構造材料の成分組成と強度
 8. 保安規定に示す事項
 9. 原子力プラント従事者の許容被曝線量
 10. 原子力プラントの定期検査の内容
 11. 原子力プラントの運転記録表
索引

在庫は時期によりまして変動することがございますので、ご了承ください。