書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME  > 機械工学  / 力学基礎  / 工業力学  > 工業力学

書籍詳細

新編機械工学講座 8)

  工業力学

▼ 目次を読む

▼ 目次をたたむ

鈴木幸三 八戸工大名誉教授・八戸高専名誉教授 工博 著

遊佐周逸 宮城高専名誉教授 工博 著

野沢尚武 八戸高専名誉教授 博士(工学) 著

発行年月日:1975/11/10 , 判 型: A5,  ページ数:198頁

ISBN:978-4-339-04073-9,  定 価:2,160円 (本体2,000円+税)

ジャンル:

高専学生,技術者を志す一般学習者に好適。難解な力学を平易に記述。身近な経験から入り,理論に偏らず,各種技術上の問題に応用できるよう配慮。基礎事項を重視し,例題・演習により実力を育成する。

【目次】

1. 力
1.1 力の表示
1.2 ベクトル
1.3 1点に作用する力の合成と分解
  1.3.1 力の平行四辺形による合成
1. 力
1.1 力の表示
1.2 ベクトル
1.3 1点に作用する力の合成と分解
  1.3.1 力の平行四辺形による合成
  1.3.2 力の三角形による合成
  1.3.3 計算による力の合成
  1.3.4 直角な2力への分解
1.4 力のモーメント
  1.4.1 モーメントの定義と単位
  1.4.2 モーメントの合成
1.5 1点に作用する力のつりあい
演習問題1
2. 剛体に作用する力
2.1 着力点の異なる力の合成
  2.1.1 着力点の移動
  2.1.2 平行でない2力の合成
  2.1.3 平行な2力の合成
2.2 偶力
2.3 力のおきかえ
2.4 3力以上の力の合成
  2.4.1 計算による方法
  2.4.2 図式による方法
2.5 剛体に働く力のつりあい
  2.5.1 計算による力のつりあい
  2.5.2 図式による力のつりあい
2.6 トラス
  2.6.1 節点法によるトラスの解法
  2.6.2 切断法によるトラスの解法
  2.6.3 図式によるトラスの解法
演習問題2
3. 重心
3.1 重心(図心)
  3.1.1 平行力の合成
  3.1.2 平面図形の重心
  3.1.3 立体の重心
  3.1.4 回転体の重心
  3.1.5 物体の安定
3.2 慣性モーメント
  3.2.1 慣性モーメントと回転半径
  3.2.2 慣性モーメントに関する定理
演習問題3
4. 摩擦
4.1 すべり摩擦
4.2 ころがり摩擦
4.3 ベルトの摩擦
演習問題4
5. 運動
5.1 直線運動
5.2 曲線運動
  5.2.1 円運動
  5.2.2 放物運動
5.3 剛体の運動
5.4 相対運動
演習問題5
6. 力と運動
6.1 運動の3法則
  6.1.1 運動の第一法則
  6.1.2 運動の第二法則
  6.1.3 運動の第三法則
6.2 運動方程式
6.3 慣性力
  6.3.1 ダランベールの原理
  6.3.2 遠心力
6.4 回転運動
  6.4.1 角運動方程式(回転運動方程式)
  6.4.2 剛体の平面運動
  6.4.3 回転体のつりあい
演習問題6
7. 仕事・エネルギ・動力
7.1 仕事
  7.1.1 仕事
  7.1.2 仕事の単位
  7.1.3 ばねなどの仕事
  7.1.4 力のモーメントによる仕事
7.2 エネルギ
  7.2.1 エネルギ
  7.2.2 位置エネルギ
  7.2.3 運動エネルギ
  7.2.4 力学的エネルギ保存の法則
7.3 動力
  7.3.1 動力
  7.3.2 回転運動における動力
演習問題7
8. 運動量と力積
8.1 運動量保存の法則
  8.1.1 運動量と力積
  8.1.2 運動量保存の法則
  8.1.3 流体の作用する力
8.2 運動量モーメント
演習問題8
9. 衝突
9.1 向心衝突
  9.1.1 反発計数
  9.1.2 心向き直衝突
  9.1.3 心向き斜め衝突
9.2 偏心衝突
  9.2.1 偏心衝突
  9.2.2 打撃の中心
9.3 激突による運動エネルギの損失
演習問題9
10. 仮想仕事と単純機械
10.1 仮想仕事
10.2 単純機械
  10.2.1 滑車
  10.2.2 斜面
10.3 機械の効率
演習問題10
11. 振動の基礎
11.1 単振動
11.2 いろいろな振り子
  11.2.1 単振り子
  11.2.2 ばね振り子
  11.2.3 ねじり振り子
  11.2.4 円すい振り子
11.3 自由振動
  11.3.1 自由振動
  11.3.2 自由振動のエネルギ
  11.3.3 粘性減衰のある自由振動
11.4 強制振動
  11.4.1 減衰のない強制振動
  11.4.2 減衰のある強制振動
  11.4.3 振動計の原理
演習問題11
練習問題
演習問題解答
練習問題解答
参考文献
付録
  1. 国際単位系
  2. SI単位と工学単位
  3. 力学に関する量の次元
  4. 数学公式
  5. 定数
和文索引
英文索引

在庫は時期によりまして変動することがございますので、ご了承ください。