書名で キーワードで

詳細検索 >>

書籍詳細

コンピュータサイエンス教科書シリーズ 10)

  インターネット

▼ 目次を読む

▼ 目次をたたむ

加藤聰彦 電通大教授 工博 著

… 著者ホームページです

発行年月日:2012/12/07 , 判 型: A5,  ページ数:240頁

ISBN:978-4-339-02710-5,  定 価:3,240円 (本体3,000円+税)

インターネットを構築する通信プロトコル,TCP,IPv4,IPv6を中心に,IPを支えるPPP,DHCP,無線LAN,TCPの詳細手順であるSIP,TLS,その他,UDP,DNSなどについて,ポイントを押さえて解説する。

【目次】

1 ネットワークアーキテクチャ
1.1 インターネットの構成例
1.2 OSI参照モデルとレイヤ
1.3 標準化の枠組み
1 ネットワークアーキテクチャ
1.1 インターネットの構成例
1.2 OSI参照モデルとレイヤ
1.3 標準化の枠組み

2 イーサネット
2.1 LANのデータリンクレイヤ
2.2 イーサネットのMACサブレイヤ
2.2.1 初期のイーサネット
2.2.2 スター型構成の採用とスイッチング技術の導入
2.2.3 多様なタイプのイーサネット
2.3 LLCサブレイヤ

3 無線LAN
3.1 概要
3.2 多重アクセス方式
3.3 フレームの種類とフォーマット
3.4 物理レイヤのためのヘッダ
演習問題

4 IPバージョン4
4.1 IPv4アドレス
4.1.1 構成
4.1.2 IPアドレスの割当て方法
4.1.3 特殊なIPアドレス
4.2 ヘッダフォーマット
4.2.1 フォーマットと固定パラメータ
4.2.2 IPオプション
4.3 IPルーチング
4.3.1 ルーチングテーブルとIPフォワーディング
4.3.2 ソースルーチング処理
4.4 アドレス解決プロトコル
4.4.1 概要
4.4.2 メッセージ形式
4.4.3 ARPキャッシュ
4.4.4 根拠のないARP
演習問題

5 ICMPバージョン
5.1 概要
5.2 あて先到達不可
5.3 エコー要求/エコー応答によるPing機能
5.4 時間超過とtraceroute機能
5.5 ルートリダイレクト

6 IPネットワークを支えるネットワーク関連プロトコル
6.1 DHCP  
6.1.1 概要
6.1.2 DHCPメッセージのフォーマット
6.1.3 DHCPの手順
6.2 プライベートネットワークとNAT
6.3 ポイントツーポイントプロトコル
6.3.1 PPPカプセル化
6.3.2 リンクの確率・解放手順
6.3.3 ノードの認証手順
6.3.4 IP通信のための補助機能
6.3.5 通信シーケンス
6.4 ルーチングプロトコル
6.4.1 概要
6.4.2 OSPF  
演習問題

7 IPバージョン6
7.1 特徴
7.2 ヘッダフォーマット
7.3 IPv6拡張ヘッダ
7.3.1 構造
7.3.2 ホップバイホップオプションヘッダ
7.3.3 ルーチングヘッダ
7.3.4 フラグメントヘッダ
7.3.5 あて先オプションヘッダ
7.3.6 ヘッダの終わりを示すネクストヘッダ値
7.4 アドレスアーキテクチャ
7.4.1 概要
7.4.2 ユニキャストアドレス
7.4.3 エニーキャストアドレス
7.4.4 マルチキャストアドレス
7.5  ICMPv6 
7.6 隣接探索手順
7.6.1 ルータ請願とルータ広告
7.6.2 隣接請願と隣接広告
7.6.3 リダイレクト

8 UDPとDNS
8.1 UDP  
8.1.1 フォーマットと通信手順
8.1.2 なぜUDPを採用するのか
8.2 DNS
8.2.1 概要
8.2.2 メッセージフォーマット
8.2.3 通信例
演習問題

9 TCP  
9.1 ヘッダフォーマット
9.2 コネクションの確立と解放
9.2.1 通信シーケンス
9.2.2 TCPの状態遷移
9.3 データの送信と受信確認
9.3.1 概要
9.3.2 インタラクティブデータ転送
9.3.3 バルクデータ転送
9.4 フロー制御
9.5 再送制御
9.5.1 往復遅延時間の推定
9.5.2 タイムアウト再送
9.5.3 高速再転送
9.6 輻輳制御
9.6.1 概要
9.6.2 スロースタートと輻輳回避
9.6.3 高速リカバリ
9.6.4 通信シーケンス例
9.7 新たなTCPオプション
9.7.1 ウィンドウスケールオプション
9.7.2 タイムスタンプオプション
9.7.3 選択的確認応答
演習問題

10 アプリケーションプロトコル
10.1 電子メール
10.1.1 ネットワークモデル
10.1.2 SMTP  
10.1.3 POP3  
10.2 ウェブサーバアクセス
10.3 SIP
10.3.1 概要
10.3.2 SIPの通信例

11 セキュリティ
11.1 セキュリティの基本
11.1.1 暗号化方式
11.1.2 セキュリティ要件
11.2 TLS  
11.3 無線LANセキュリティ:WEP
11.4 無線LANセキュリティ:WPA
11.4.1 概要
11.4.2 認証方式
11.4.3 フレームの送信
 
引用・参考文献
演習問題解答
索引

【レビュー】

現在のインターネットを支える主要プロトコルについて一通り網羅しており,電気・情報系の学部生向け講義の教科書として最適である.最重要プロトコルの一つであるTCPについては,ページを割いて特に詳しく解説しており,同価格帯の類書に余り見られない本書の特徴であると言える.
(OpenCV様)

在庫は時期によりまして変動することがございますので、ご了承ください。