書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME  > 情報工学  / データサイエンス  / データベース  > データベースと知識発見

書籍詳細

  データベースと知識発見

▼ 目次を読む

▼ 目次をたたむ

北上始 広島市立大教授 博士(工学) 著

黒木進 広島市立大准教授 博士(工学) 著

田村慶一 広島市立大准教授 博士(情報科学) 著

… 著者ホームページです

発行年月日:2013/10/10 , 判 型: B5,  ページ数:176頁

ISBN:978-4-339-02472-2,  定 価:3,024円 (本体2,800円+税)

ビッグデータ時代のデータベースには,曖昧な情報の保存利用,巨大で複雑な構造の格納,知識発見など多くの機能が要求されている。本書では,データベースの基礎知識だけでなく,社会状況との関係を常に意識し,応用技術も解説した。

【目次】

1. データベースと情報社会
1.1 データベース管理システム 
1.2 代表的なデータベース 
 1.2.1 ビジネス分野のデータベース 
 1.2.2 学術分野のデータベース 
1. データベースと情報社会
1.1 データベース管理システム 
1.2 代表的なデータベース 
 1.2.1 ビジネス分野のデータベース 
 1.2.2 学術分野のデータベース 
1.3 さまざまなデータモデル 
 1.3.1 関係データモデル 
 1.3.2 ネットワークデータモデルおよび階層データモデル 
 1.3.3 オブジェクト指向データモデル 
 1.3.4 XMLデータモデル 
1.4 マルチメディアデータベース 
1.5 データベースを内蔵する情報システム 
引用・参考文献 

2. データベースの数学的基礎
2.1 集合と写像
 2.1.1 集合 
 2.1.2 写像 
2.2 集合演算 
2.3 集合と関係 
 2.3.1 二項関係 
 2.3.2 順序関係 
 2.3.3 ハッセ図 
 2.3.4 列挙木 
2.4 命題と述語 
 2.4.1 命題 
 2.4.2 述語 
2.5 線形代数 
 2.5.1 直交行列 
 2.5.2 ユニタリ行列 
 2.5.3 射影行列 
2.6 離散フーリエ変換 
2.7 計算幾何学 
 2.7.1 凸包 
 2.7.2 ボロノイ図 
2.8 情報理論 
演習問題 
引用・参考文献 

3. 関係モデルの諸概念
3.1 テーブル構造 
3.2 スーパキーと候補キー 
 3.2.1 スーパキー 
 3.2.2 候補キー 
3.3 主キーと外部キー 
 3.3.1 主キー 
 3.3.2 外部キー 
3.4 テーブルスキーマの定義 
3.5 テーブルの物理構造 
 3.5.1 タプルの物理的なアドレス 
 3.5.2 索引構造 
演習問題 
引用・参考文献 

4. 関係代数表現とSQL
4.1 データベース言語とテーブル操作の基本 
4.2 関係代数表現 
 4.2.1 関係代数の基本演算 
 4.2.2 関係代数表現とその例 
4.3 質問処理の最適化 
4.4 SQL 
 4.4.1 SQLとその構文 
 4.4.2 SQLの基本形 
 4.4.3 結合質問 
 4.4.4 入れ子型質問 
 4.4.5 集合演算 
 4.4.6 表の更新 
演習問題 
引用・参考文献 

5. データベースの設計
5.1 データモデルとデータモデリング
5.2 正規化理論の基礎
 5.2.1 テーブル更新時に発生する異状
 5.2.2 1事実1テーブル 
 5.2.3 関数従属性 
 5.2.4 多値従属性 
5.3 テーブルの正規化 
 5.3.1 第1正規形 
 5.3.2 第2正規形 
 5.3.3 第3正規形 
 5.3.4 高次の正規形 
5.4 3層スキーマ構造 
5.5 ビュー 
演習問題 
引用・参考文献 

6. マルチメディアデータベース
6.1 空間データベース 
 6.1.1 基本的概念 
 6.1.2 地理的空間モデリング 
 6.1.3 物理レベルでの表現 
 6.1.4 空間DBMSの要件 
 6.1.5 地理的データの操作 
 6.1.6 空間オブジェクトの関係表現 
 6.1.7 空間アクセスメソッド 
 6.1.8 近似アルゴリズム 
6.2 画像データベース 
 6.2.1 画像データの特徴 
 6.2.2 内容に基づく検索 
 6.2.3 多次元索引 
 6.2.4 フィルタとリファインメントによる解法 
演習問題 
引用・参考文献 

7. データマイニング
7.1 知識発見プロセス 
7.2 データウェアハウス 
7.3 オンライン分析処理 
7.4 決定木学習 
 7.4.1 評価基準 
 7.4.2 学習アルゴリズム 
7.5 多次元数値データの分類法 
 7.5.1 クラスタリング 
 7.5.2 サポートベクタマシン 
演習問題 
引用・参考文献 

8. パターンマイニング
8.1 データの論理表現 
8.2 支持数と出現数 
8.3 アイテム集合パターン 
8.4 系列パターン 
 8.4.1 ワイルドカード文字の混在を許さない場合 
 8.4.2 ワイルドカード文字の混在を許す場合 
 8.4.3 曖昧文字の混在を許す場合 
8.5 グラフパターン 
8.6 空間パターン 
演習問題 
引用・参考文献 

演習問題解答 
索引

人工知能関連書籍 特設ページ開設中!人工知能関連の書籍をまとめました。

在庫は時期によりまして変動することがございますので、ご了承ください。