書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME  > 経営・管理工学  / システム設計  / システム設計  > システムアーキテクチャ

書籍詳細

図解   システムアーキテクチャ

▼ 目次を読む

▼ 目次をたたむ

野地保 東海大教授 博士(工学) 著

発行年月日:2007/09/28 , 判 型: A5,  ページ数:200頁

ISBN:978-4-339-02424-1,  定 価:2,592円 (本体2,400円+税)

システムやプロジェクト全体に関する設計の考え方の面から,システムアーキテクチャの基本概念/機能とシステム構築/モデル化について解説した。さらに社会との関わりについてITとICT(情報通信技術)を理解する目的で構成した。

【目次】

第1章 システムアーキテクチャの基本
1.1 システムアーキテクチャとは
1.2 システムアーキテクチャの発展
1.3 システムアーキテクチャの概要
演習問題
第1章 システムアーキテクチャの基本
1.1 システムアーキテクチャとは
1.2 システムアーキテクチャの発展
1.3 システムアーキテクチャの概要
演習問題

第2章 システムアーキテクチャの構成要素
2.1 情報通信技術(ICT)基礎
2.1.1 情報通信ネットワークの変遷
2.1.2 情報通信ネットワークの基礎
2.2 情報処理技術(IT)の概要
2.2.1 情報処理と情報システム
2.2.2 情報システムの階層構造
2.2.3 情報処理の基本機能
2.3 情報システムの処理形態
2.3.1 オフライン処理とオンライン処理
2.3.2 バッチ処理とリアルタイム処理
2.3.3 分散処理
2.3.4 コンピュータネットワークシステムの変遷
演習問題

第3章 システム開発手法
3.1 システムアーキテクチャ設計の流れ
3.1.1 システム設計手法
3.1.2 システムアーキテクチャ開発
3.1.3システム開発の最適化
3.2 システム開発の流れ
3.3 プログラミング方式
3.3.1 プログラミング言語の変遷
3.3.2 プログラミング言語の分類と種類
3.3.3 プログラミング方式
3.3.4 プログラム設計
3.4 システム開発の自動化
3. 4. 1 VLSIシステム設計技術
3. 4. 2 システムオンチップ設計技術
演習問題

第4章 システムソフトウェア
4.1 ソフトウェア体系
4.2 ヒューマンインタフェース
4.2.1 使用者と情報システムとの関係
4.2.2 ユーザインタフェースの向上
4.3 オペレーティングシステム
4.3.1 オペレーティングシステム(OS)とは
4.3.2 OSアーキテクチャ
4.3.3 ジョブ管理方式
4.3.4 プロセス管理方式
4.3.5 記憶管理方式
演習問題

第5章 ファイルとデータベース
5.1 ファイルの概念
5.1.1 ファイルとは
5.2 ファイルシステム
5.2.1  ファイル管理の構成
5.2.2 ファイル管理方式
5.2.3 ファイル編成
5.3 データベース
5.3.1   データベースとは
5.3.2 データモデル
5.3.3 スキーマアーキテクチャ
5.3.4 データベース管理システム
5.3.5 リレーショナルデータベース
演習問題

第6章 ネットワークアーキテクチャ
6.1 情報通信ネットワーク
6.1.1 ネットワークアーキテクチャとは
6.1.2 ネットワークモデル
6.1.3 通信制御
6.2 ローカルエリアネットワーク
6.2.1 LANアーキテクチャ
6.2.2 LANの構成
6.2.3 LAN間接続
6.3 インターネット
6.3.1 インターネットアーキテクチャ
6.3.2 基本プロトコル(TCP/IP)
6.2.3 インターネットのサービス
演習問題

第7章 様々なシステムアーキテクチャ
7.1 汎用システム分野
7.1.1   企業システムアーキテクチャ
7.1.2 社会システムアーキテクチャ
7.1.3 オンライントランザクション処理向けシステム構成
7.2 組込みシステム
演習問題

第8章 システム評価
8.1 システムの信頼性
8.1.1 システム構成要素の信頼性
8.1.2 信頼性向上技術
8.1.3 システムの診断と保守
8.2 コストパフォーマンス
8.2.1 性能評価の基本
8.2.2 コンピュータネットワークシステムの性能評価
演習問題

第9章 情報通信技術の発展と今後の動向
9.1 システムアーキテクチャの発展
9.2 次世代情報システム
演習問題

演習問題略解
参考文献
索引

【おすすめ本】

在庫は時期によりまして変動することがございますので、ご了承ください。