書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME  > 経営・管理工学  / 経営数理  / 最適化理論  > Excelによるシステム最適化

書籍詳細

  Excelによるシステム最適化   CD-ROM
- CD-ROM付 -

▼ 目次を読む

▼ 目次をたたむ

大野勝久 愛知工大教授 工博 編著

田村隆善 名工大教授 工博 著

伊藤崇博 名工大 博士(工学) 著

… 著者ホームページです

発行年月日:2001/05/23 , 判 型: A5,  ページ数:194頁

ISBN:978-4-339-02385-5,  定 価:2,700円 (本体2,500円+税)

多くのパソコンにインストールされているExcelのソルバー機能と添付したCD-ROM内のVBAプログラムにより,システム最適化問題をパソコンで手軽に計算できることを目指した。代表的な実用アルゴリズムのほとんどを平易に説明。

【目次】

1 序論
 1.1 はじめに
  1.1.1 システムの最適化を学ぶために
  1.1.2 Excel習得のために
  1.1.3 最適化問題を解くために
1 序論
 1.1 はじめに
  1.1.1 システムの最適化を学ぶために
  1.1.2 Excel習得のために
  1.1.3 最適化問題を解くために
 1.2 システム最適化
  1.2.1 生産計画問題
  1.2.2 輸送問題
  1.2.3 栄養問題
  1.2.4 最短経路問題
  1.2.5 プロジェクト管理(日程計画)
  1.2.6 最小費用流問題
  1.2.7 ナップサック問題
  1.2.8 巡回セールスマン問題
  1.2.9 スケジューリング問題
  1.2.10 配送計画問題
  1.2.11 非線形計画問題
  1.2.12 最適制御問題と多段決定過程
 1.3 Excel
 1.4 CD-ROM使用の手引き

2 Excel概論
 2.1 はじめに
 2.2 Excelの基礎
  2.2.1 Excelの起動
  2.2.2 Excelの画面構成
  2.2.3 ブックとワークシート
  2.2.4 Excelの終了
 2.3 ファイルのオープンと保存
  2.3.1 ファイルのオープン
  2.3.2 ファイルへの保存
 2.4 データの入力と編集
  2.4.1 文字や数値の入力と日本語入力の起動
  2.4.2 入力した文字の編集
  2.4.3 行や列の挿入と削除
  2.4.4 移動とコピー
  2.4.5 日付の入力
 2.5 表計算
  2.5.1 オートSUMを用いた合計値算出
  2.5.2 数式の入力
  2.5.3 数式のコピー
 2.6 ワークシートの印刷
  2.6.1 印刷プレビュー
  2.6.2 文書スタイルの設定
  2.6.3 改ページ
 2.7 レイアウト
  2.7.1 セルの幅と高さの変更
  2.7.2 セルの結合
  2.7.3 フォントの変更
  2.7.4 罫線
 2.8 グラフ
  2.8.1 グラフの作成
  2.8.2 文字の挿入
  2.8.3 グラフの編集
 2.9 マクロの自動記録
  2.9.1 マクロの自動記録
  2.9.2 マクロの実行
  2.9.3 マクロコードの構成
  2.9.4 メニューバーやツールバーへのマクロの登録
  2.9.5 「マクロの記録」の限界
 2.10 VBA
  2.10.1 VBAの基本用語
  2.10.2 VBAの起動と終了
  2.10.3 VBAの画面構成
  2.10.4 プロジェクトの構成
  2.10.5 プロシージャの構成要素
  2.10.6 ステートメントの構成要素と書式
  2.10.7 ヘルプ
  2.10.8 変数
  2.10.9 変数の宣言場所と有効範囲
  2.10.10 エラーとデバッグ
 2.11 ソルバー

3 線形計画法
 3.1 はじめに
 3.2 線形計画法と基底解
 3.3 掃出し法
 3.4 単体法
 3.5 2段階法とVBAプログラム
 3.6 改訂単体法
 3.7 双対定理
 3.8 感度分析と双対単体法
  3.8.1 目的関数の係数が変化した場合
  3.8.2 右辺の定数が変化した場合
  3.8.3 双対単体法
 3.9 ソルバーによる解法
  3.9.1 ソルバーの使用方法
  3.9.2 データ入力
  3.9.3 ソルバーの起動と設定
  3.9.4 実行と結果
  3.9.5 線形計画問題に対するソルバーの能力

4 動的計画法
 4.1 はじめに
 4.2 最短経路問題
 4.3 ダイクストラ法とワーシャル・フロイド法
  4.3.1 ダイクストラ法
  4.3.2 ワーシャル・フロイド法
 4.4 VBAプログラム
  4.4.1 ダイクストラ法
  4.4.2 ワーシャル・フロイド法
 4.5 多段決定過程

5 組合せ最適化
 5.1 はじめに
 5.2 ナップザック問題
 5.3 分枝限定法とVBAプログラム
 5.4 混合整数計画問題とソルバー
  5.4.1 データの入力
  5.4.2 ソルバーの起動と設定
  5.4.3 整変数の設定
  5.4.4 ソルバーの実行
 5.5 メタヒューリスティクス
  5.5.1 アニーリング法
  5.5.2 タブー探索法
  5.5.3 遺伝アルゴリズム
  5.5.4 VBAプログラム

6 非線形計画法
 6.1 はじめに
 6.2 非線形計画問題とソルバー
  6.2.1 データの入力
  6.2.2 ソルバーの起動と設定
  6.2.3 非線形計画問題の設定
  6.2.4 ソルバーの実行
 6.3 制約なし最適化問題
  6.3.1 準ニュートン法
  6.3.2 共役勾配法
 6.4 制約付き最適化問題
  6.4.1 カルーシュ・キューン・タッカー条件
  6.4.2 逐次2次計画法

引用・参考文献
索引

【おすすめ本】

在庫は時期によりまして変動することがございますので、ご了承ください。