書名で キーワードで

詳細検索 >>

書籍詳細

  BASICの基礎

▼ 目次を読む

▼ 目次をたたむ

渡部磯雄 茨城高専名誉教授 著

鎌田顕一 茨城高専教授 著

発行年月日:1991/05/10 , 判 型: A5,  ページ数:240頁

ISBN:978-4-339-02293-3,  定 価:2,916円 (本体2,700円+税)

本書は,BASICを利用してパソコンを使いこなそうとする方に向けた入門書である。そのため,説明を平易にし,多くの簡単な例題を通じて,その基本が修得できるようにまとめた。

【目次】

0. コンピュータの役割
1. BASICの起動
 1.1 パーソナルコンピュータの構成
 1.2 パーソナルコンピュータの操作
  1.2.1 スイッチ
0. コンピュータの役割
1. BASICの起動
 1.1 パーソナルコンピュータの構成
 1.2 パーソナルコンピュータの操作
  1.2.1 スイッチ
  1.2.2 キーボード
  1.2.3 フロッピィディスク
 1.3 BASICの起動
2. プログラムの書き方
 2.1 文と行番号
 2.2 プログラムの書き方
 2.3 コマンドのはたらき
  2.3.1 NEWコマンド
  2.3.2 AUTOコマンド
  2.3.3 LISTコマンド
  2.3.4 RUNコマンド
 2.4 文字列の色
 2.5 プログラムの編集
3. データと変数
 3.1 数値データの表示
 3.2 データの分類
  3.2.1 整数
  3.2.2 実数
  3.2.3 文字列データ
 3.3 変数
4. データの出力
 4.1 ディスプレイへの表示
 4.2 プログラムの注釈
 4.3 プリンタへの出力
5. データの入力 
 5.1 INPUT文のはたらき
 5.2 READ文とDATA文のはたらき
6. 数値データの処理
 6.1 代入文のはたらき
 6.2 関数のはたらき
  6.2.1 組込み関数
  6.2.2 関数の定義
7. 文字列データの処理
 7.1 文字列データの演算
 7.2 数値と文字列の変換
 7.3 文字とキャラクタコード
 7.4 文字列データのの加工
 7.5 文字列データの検索
 7.6 DATE$関数とTIME$関数のはたらき
8. コンピュータの構造
 8.1 コンピュータの機能
 8.2 ハードウェア
  8.2.1 入力装置
  8.2.2 出力装置
  8.2.3 記憶装置
  8.2.4 補助記憶装置
 8.3 データの表現
  8.3.1 数値データ
  8.3.2 文字列データ
9. ソフトウェア
 9.1 機械語とアセンブラ
 9.2 言語プロセッサ
 9.3 オペレーティングシステム
10. 流れ図とプログラム
 10.1 流れ図の図形
 10.2 流れ図の描き方
11. 判断と分岐
 11.1 GOTO文のはたらき
 11.2 STOP文のはたらき
 11.3 IF文のはたらき
  11.3.1 IF~THEN文
  11.3.2 IF~THEN~ELSE文
12. 多重文
13. 繰返し処理
 13.1 繰返し
 13.2 FOR文とNEXT文のはたらき
14. 配列の使い方
 14.1 配列の宣言
 14.2 配列要素
15. サブルーチン
 15.1 GOSUB文とRETURN文のはたらき
 15.2 指標つきGOSUB文のはたらき
16. グラフィック処理
 16.1 ディスプレイの大きさ
 16.2 テキスト表示
 16.3 グラフィック表示
  16.3.1 画面モード
  16.3.2 点の表示と消去
  16.3.3 線の表示
  16.3.4 図形の色つけ
  16.3.5 円の作画
17. グラフの表示
 17.1 折れ線グラフ
 17.2 棒グラフ
 17.3 円グラフ
18. 書式制御
 18.1 ディスプレイへの出力
 18.2 プリンタへの出力
19. ファイルの取扱い
 19.1 ファイルの構成
 19.2 プログラムファイル
  19.2.1 プログラムの保存
  19.2.2 プログラムの読み込み
 19.3 シーケンシャルファイル
  19.3.1 シーケンシャルファイルの構造
  19.3.2 シーケンシャルファイルの処理
 19.4 ランダムファイル
  19.4.1 ランダムファイルの構造
  19.4.2 LOF関数とLOC関数のはたらき
  19.4.3 ランダムファイルの開け閉め
  19.4.4 ファイルバッファ
  19.4.5 ランダムファイルの入出力
 19.5 シーケンシャルファイルとランダムファイルのまとめ
20. コンピュータの歴史
 20.1 コンピュータの夢
 20.2 コンピュータの試作時代
 20.3 コンピュータの実用化時代
 20.4 ソフトウェアの歴史
 20.5 パーソナルコンピュータの発達
おわりに
付録
 1 コマンドと命令
 2 関数
 3 エラーメッセージ
参考文献
演習問題の解答
索引

在庫は時期によりまして変動することがございますので、ご了承ください。