書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME  > 電気・電子工学  / 電気回路  / 電気回路  > 電気回路Ⅰ

書籍詳細

電気・電子系 教科書シリーズ 3)

  電気回路Ⅰ

▼ 目次を読む

▼ 目次をたたむ

柴田尚志 一関高専校長・茨城高専名誉教授 博士(工学) 著

… 著者ホームページです

発行年月日:2006/04/25 , 判 型: A5,  ページ数:248頁

ISBN:978-4-339-01183-8,  定 価:3,240円 (本体3,000円+税)

ジャンル:

本書は,この分野を初めて学ぶ人にとっても無理なく理解できるよう,易しい導入から始め徐々に高度な内容へと丁寧な説明を心がけている。また章末に多種の問題を載せ,詳しい解答を掲載した。

【目次】

1 電気回路の基礎
1.1 電気回路概説
 1.1.1 回路素子と回路の種類
 1.1.2 直流と交流
1.2 基本回路素子における電圧と電流の関係
1 電気回路の基礎
1.1 電気回路概説
 1.1.1 回路素子と回路の種類
 1.1.2 直流と交流
1.2 基本回路素子における電圧と電流の関係
 1.2.1 抵抗器と抵抗
 1.2.2 コイルとインダクタンス
 1.2.3 コンデンサと静電容量
1.3 基本回路素子の直列接続と並列接続
 1.3.1 抵抗の直列接続と並列接続
 1.3.2 コイルの直列接続と並列接続
 1.3.3 コンデンサの直列接続と並列接続
1.4 直流回路
 1.4.1 オームの法則
 1.4.2 起電力,電圧降下,逆起電力
 1.4.3 電池の電圧源および電流源表示
 1.4.4 キルヒホッフの法則
 1.4.5 重ね合わせの理
 1.4.6 テブナンの定理
 1.4.7 ブリッジ回路
 1.4.8 ジュールの法則,電力,電力量
1.5 正弦波交流
 1.5.1 正弦波交流の重要性
 1.5.2 正弦波交流と三角関数
 1.5.3 最大値と実効値
1.6 正弦波交流の発生
1.7 基本回路素子における正弦波交流電圧と電流の関係
 1.7.1 抵抗における関係
 1.7.2 コイルにおける関係
 1.7.3 コンデンサにおける関係
演習問題

2 交流回路
2.1 瞬時値を用いた並列回路および直列回路の計算
 2.1.1 RC並列回路
 2.1.2 電源電圧が初期位相を持つ場合
 2.1.3 RL直列回路
2.2 インピーダンスとアドミタンス
 2.2.1 RLC直列回路のインピーダンス
 2.2.2 RLC並列回路のアドミタンス
2.3 直並列回路
2.4 フェーザを用いた計算
 2.4.1 正弦波交流のフェーザ表示とフェーザの合成
 2.4.2 フェーザによるRL直列回路の計算
 2.4.3 フェーザによるRLC並列回路,RLC直列回路の計算
 2.4.4 フェーザによる直並列回路の計算
2.5 複素数を用いた計算
 2.5.1 複素数と複素平面(ガウス平面)
 2.5.2 複素数の四則演算
 2.5.3 jについて
 2.5.4 基本回路素子における複素数表示
 2.5.5 直列回路と並列回路の計算
 2.5.6 電圧方程式と複素数による解法
2.6 交流回路の電力
 2.6.1 有効電力と力率
 2.6.2 基本回路素子と電力
 2.6.3 複素数表示の電圧,電流と電力の関係
 2.6.4 電力の計算例
演習問題

3 交流回路網の計算
3.1 合成インピーダンス,合成アドミタンス
3.2 分圧と分流
3.3 回路計算例
3.4 電位と電位差
3.5 電圧源と電流源
3.6 キルヒホッフの法則
 3.6.1 第1法則(電流則,KCL)
 3.6.2 第2法則(電圧則,KVL)
 3.6.3 枝電流法と閉路電流法
3.7 重ね合わせの理
3.8 テブナンの定理
3.9 回路理論におけるその他の定理
 3.9.1 ミルマンの定理
 3.9.2 ノートンの定理
3.10 交流ブリッジ
演習問題

4 回路網方程式
4.1 節点,枝,閉路,木,補木
4.2 補木の枝数と独立した閉路の数
4.3 回路網方程式の立て方
 4.3.1 枝電流法
 4.3.2 閉路電流法
4.4 節点電位法
4.5 連立方程式の解法
演習問題

5 周波数特性とフェーザ軌跡
5.1 基本回路の周波数特性
5.2 直列共振回路
5.3 共振曲線とQ0の関係
5.4 並列共振回路
5.5 共振回路の応用
5.6 フェーザ軌跡
演習問題

6 相互誘導回路
6.1 相互誘導現象
6.2 相互誘導回路
6.3 回路計算
6.4 相互誘導回路の等価回路
6.5 変圧器回路と相互誘導回路
演習問題

7 三相交流回路
7.1 多相交流
7.2 三相電源と負荷
 7.2.1 三相起電力の発生
 7.2.2 三相電源および負荷の結線方式
7.3 平衡三相回路
 7.3.1 対称Y形起電力-Y形平衡負荷回路
 7.3.2 対称Δ形起電力-Δ形平衡負荷回路
7.4 Δ形回路とY形回路の変換
 7.4.1 Δ形電源とY形電源との等価変換
 7.4.2 Δ形負荷とY形負荷との等価変換
7.5 V結線回路
7.6 不平衡三相回路
 7.6.1 非対称Y形起電力-不平衡Y形負荷回路
 7.6.2 不平衡Δ形電源とY形電源との等価変換
7.7 三相交流回路の電力
 7.7.1 平衡回路の電力
 7.7.2 不平衡回路の電力
 7.7.3 三相電力の測定
7.8 対称座標法
 7.8.1 正相,逆相,零相
 7.8.2 三相交流発電機の基本式
演習問題

付録 三角関数
引用・参考文献
演習問題解答

【おすすめ本】

在庫は時期によりまして変動することがございますので、ご了承ください。