書名で キーワードで

詳細検索 >>

書籍詳細

ポイントで学ぶ   電気回路
- 交流活用編 -

▼ 目次を読む

▼ 目次をたたむ

三浦光 日大教授 工博 著

… 著者ホームページです

発行年月日:2015/12/03 , 判 型: A5,  ページ数:250頁

ISBN:978-4-339-00874-6,  定 価:3,672円 (本体3,400円+税)

本書は,株式会社昭晃堂から発行されていた「ポイントで学ぶ電気回路-交流活用編-」(ISBN978-4-7856-1224-5)を,コロナ社が継続して発行したものである。

【目次】

1. 電気回路基礎のポイント
1.1 正弦波交流回路
1.2 複素数表示による正弦波交流回路
1.3 回路解析法
1.4 回路解析の諸定理
1. 電気回路基礎のポイント
1.1 正弦波交流回路
1.2 複素数表示による正弦波交流回路
1.3 回路解析法
1.4 回路解析の諸定理
演習問題

2. 2端子対回路
2.1 2端子対回路とは
2.2 インピーダンスパラメータ(Zパラメータ)
2.3 アドミタンスパラメータ(Yパラメータ)
2.4 4端子定数
2.5 ハイブリッドパラメータ(Hパラメータ)
2.6 2端子対回路の接続
2.7 影像パラメータ
2.8 RC,RL回路の周波数特性
2.9 バートレットの2等分定理
演習問題

3. 三相交流回路
3.1 三相交流方式の導入
3.2 対称三相起電力
3.3 対称三相交流回路(各相の負荷が等しい場合)
3.4 対称三相Y形起電力とΔ形負荷の回路
3.5 線路および起電力にインピーダンスがある場合の回路
3.6 三相交流回路の電力
3.7 対称座標法
3.8 対称三相交流による回転磁界
演習問題

4. ひずみ波交流とフーリエ級数
4.1 フーリエ級数による展開
4.2 よく用いられる交流波形の展開
4.3 ひずみ波交流電圧に対する電流
4.4 ひずみ波交流の実効値等
4.5 ひずみ波交流の電力
演習問題

5. 分布定数回路
5.1 分布定数回路の考え方
5.2 分布定数回路の基礎方程式
5.3 無限長線路における電圧・電流の伝搬
5.4 無限長線路におけるZ_0,γ
5.5 電圧・電流の双曲線関数による表示
5.6 有限長線路における電圧・電流
5.7 有限長線路の等価2端子対回路
5.8 位置角による電圧・電流の表示
5.9 負荷インピーダンスによる反射
5.10 インピーダンスの整合
5.11 有限長線路の短絡・解放インピーダンスと線路のZ_0,γとの関係
5.12 無損失有限長線路における電圧・電流
5.13 線路の共振
演習問題

6. 微分方程式による過渡現象
6.1 RC直列回路に直流電圧を印加
6.2 RL直列回路に直流電圧を印加
演習問題

7. ラプラス変換と過渡現象
7.1 ラプラス変換と逆ラプラス変換
7.2 ラプラス変換による過渡現象解析
7.3 RC直列回路に直流電圧を印加
7.4 RL直列回路に直流電圧を印加
7.5 RLC直列回路に直流電圧を印加
7.6 RLC直列回路に交流電圧を印加
演習問題

付録
A 複素数と三角関数の関係の公式
B 双曲線関数の公式
C 三角関数と双曲線関数の関係の公式

演習問題・略解答
参考文献
索引

【おすすめ本】

在庫は時期によりまして変動することがございますので、ご了承ください。

電気回路

在庫あり

関連の書籍