書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME  > 電気・電子工学  / 論理回路  / 論理回路  > わかりやすい論理回路

書籍詳細

  わかりやすい論理回路

▼ 目次を読む

▼ 目次をたたむ

三堀邦彦 拓殖大教授 博士(工学) 著

斎藤利通 法政大教授 工博 著

… 著者ホームページです

発行年月日:2012/03/07 , 判 型: B5,  ページ数:128頁

ISBN:978-4-339-00826-5,  定 価:2,376円 (本体2,200円+税)

ジャンル:

「普通の大学の普通の学生がよく理解できること」を念頭に,基本的かつ重要な内容を押さえつつ,わかりやすさに特化した論理回路の入門書である。厳選された例題・平易な説明・豊富な図表を用い,出発点となる知識も文中で解説する。

【目次】

1. ディジタルとは何か
1.1 ディジタル信号とモールス信号
1.2 ディジタル信号のメリット
1.3 2進数と基数の変換
1.4 本書の構成
1. ディジタルとは何か
1.1 ディジタル信号とモールス信号
1.2 ディジタル信号のメリット
1.3 2進数と基数の変換
1.4 本書の構成
演習問題
 
2. 論理ゲート
2.1 基本的な論理ゲート
2.2 集合と論理式
演習問題
 
3. ブール代数
3.1 ブール代数の必要性
3.2 ブール代数の公理と定理
演習問題
 
4. 正論理と負論理
4.1 真理値表の解釈
4.2 NANDやNORによる完全系
演習問題
 
5. 論理関数の標準形
5.1 論理回路の設計手順
5.2 加法標準形
5.3 乗法標準形
演習問題
 
6. カルノー図を用いた論理関数の簡単化
6.1 論理関数の簡単化とカルノー図
6.2 簡単化の原理と手順
演習問題
 
7. クワイン・マクラスキー法による論理関数の簡単化
7.1 クワイン・マクラスキー法について
7.2 利用する主項の選択方法の改善
演習問題
 
8. 組合せ回路の応用
8.1 エンコーダとデコーダ
8.2 マルチプレクサとデマルチプレクサ
演習問題
 
9. 加算器
9.1 加算器の構成
9.2 加算器を利用した減算
演習問題
 
10. フリップフロップ
10.1 記憶のモデル
10.2 SRフリップフロップ
10.3 その他のフリップフロップ
10.3.1 Dフリップフロップ
10.3.2 JKフリップフロップ
演習問題
 
11. フリップフロップの応用例
11.1 シフトレジスタ
11.2 カウンタ
演習問題
 
12. 同期式順序回路の解析
12.1 順序回路の基本構成
12.2 順序回路と状態遷移図
12.3 順序回路の解析の流れ
演習問題
 
13. 同期式順序回路の設計
13.1 順序回路の設計手順
13.2 順序回路の設計例
演習問題

引用・参考文献
演習問題解答
索引

【書評・広告掲載情報】

在庫は時期によりまして変動することがございますので、ご了承ください。