書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME  > 電気・電子工学  / 光エレクトロニクス  / 光学  > フォトニクス情報処理入門

書籍詳細

  フォトニクス情報処理入門

▼ 目次を読む

▼ 目次をたたむ

大坪順次 静岡大教授 工博 著

… 著者ホームページです

発行年月日:2009/10/28 , 判 型: A5,  ページ数:222頁

ISBN:978-4-339-00807-4,  定 価:3,024円 (本体2,800円+税)

光学の一般的内容を習得した者が,画像に特化したフォトニクス情報処理の基礎を学ぶための入門書。情報化社会において欠くことのできない,レンズ光学系,撮像,ネットワークを使った画像伝送,画像表示にも役立つ内容となっている。

【目次】

1 フォトニクスと情報処理
1.1 フォトニクス情報処理の流れ
1.2 本書の構成

2 フーリエ光学の基礎
1 フォトニクスと情報処理
1.1 フォトニクス情報処理の流れ
1.2 本書の構成

2 フーリエ光学の基礎
2.1 デルタ関数
2.2 繰返しの波とフーリエ級数展開
2.3 フーリエ変換
2.4 フーリエ変換の性質
2.5 相関関数
2.6 線形システムと畳込み積分
2.7 サンプリングの定理
演習問題

3 光の伝搬と回折
3.1 ホイヘンスの原理
3.2 ヘルムホルツ方程式
3.3 フレネルの回折理論
3.4 フレネル回折とフラウンホーファー回折
3.5 フラウンホーファー回折の例
3.6 フレネルレンズ
3.7 光の回折によるタルボ効果
演習問題

4 光のコヒーレンス
4.1 ヤングの干渉実験とコヒーレンスの意味
4.2 解析的信号
4.3 コヒーレンス関数
4.4 空間コヒーレンス
4.5 時間コヒーレンス
4.6 フーリエ分光法
4.7 コヒーレンス関数の伝搬
4.8 強度干渉
演習問題

5 レンズとフーリエ変換
5.1 波面変換としてのレンズ
5.2 レンズを使ったフーリエ変換
5.3 結像光学系
5.4 レンズの開口数
演習問題

6 コヒーレンスと結像特性
6.1 コヒーレント結像系の伝達関数
6.2 インコヒーレント結像系の伝達関数
6.3 コヒーレントとインコヒーレント系の違い
6.4 コヒーレントとインコヒーレント結像の例
6.5 レンズの分解能
6.6 変調伝達関数
演習問題

7 フォトニック・フィルタリングとフォトニクス情報処理
7.1 フォトニクス情報処理における基本演算
7.2 ゼルニケの位相差顕微鏡
7.3 アッベの結像のえ方
7.4 フォトニック・フィルタリング
7.5 帯域フィルタ
7.6 微分フィルタ
7.7 逆フィルタ
7.8 結合相関
演習問題

8 ホログラフィ
8.1 ホログラフィとは
8.2 ホログラフィの原理
8.3 ホログラムの再生
8.4 ガボール型のホログラム
8.5 いろいろなホログラム
8.6 ホログラムの回折効率
8.7 体積ホログラム
8.8 ホログラフィ干渉
8.9 ホログラムを用いる相関フィルタ
演習問題

9 フォトニクス情報処理デバイス
9.1 写真フィルム
9.2 空間光変調素子
9.3 液晶空間光変調素子
9.4 MEMS
9.5 回折光学素子
9.6 位相共役光学効果と素子
9.7 ホログラフィック記録材料
演習問題

10 フォトニクス処理とディジタル処理
10.1 高速フーリエ変換(FFT)
10.2 ディジタル処理による微分フィルタ
10.3 メラン変換と画像の縮尺
10.4 画像の回転と相関
10.5 画像操作のためのアフィン変換
10.6 計算機ホログラムとサンプリング
10.7 いろいろな計算機ホログラム
10.8 画像回復,画像最適化
演習問題
 
索引

在庫は時期によりまして変動することがございますので、ご了承ください。