書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME  > 電気・電子工学  / 電気回路  / 回路理論・交流理論  > 回路理論演習

書籍詳細

  回路理論演習

▼ 目次を読む

▼ 目次をたたむ

石井順也 近大名誉教授 工博 著

発行年月日:2004/07/02 , 判 型: A5,  ページ数:240頁

ISBN:978-4-339-00765-7,  定 価:3,456円 (本体3,200円+税)

本書は,大学講義シリーズ「改訂回路理論(1)」の1~4章に準拠した演習書。回路変数と回路素子,交流理論,交流解析,二ポートについて豊富な例題と詳細な解説により構成。多様な学習歴の読者が読んで理解できるよう配慮した。

【目次】

1.回路変数と回路素子
 1.1 回路と回路理論
 1.2 電流
 1.3 電圧
 1.4 電力量と電力
1.回路変数と回路素子
 1.1 回路と回路理論
 1.2 電流
 1.3 電圧
 1.4 電力量と電力
 1.5 抵抗Rとオームの法則
 1.6 コンデンサとキャパシタンスC
 1.7 コイルとインダクタンスL
 1.8 トランスと相互インダクタンスM
 1.9 電源

2.交流理論
 2.1 正弦波交流電圧と電流
 2.2 交流の実効値
 2.3 交流回路の電力と電力量
 2.4 フェーザ
 2.5 フェーザに関するキフヒホッフの法則
 2.6 回路素子におけるフェーザ電流とフェーザ電圧
 2.7 インピーダンスZ,アドミタンスYおよび複素電力Pc
 2.8 基本交流回路の解析
  2.8.1 直列回路
  2.8.2 並列回路
  2.8.3 相互誘導回路
  2.8.4 オートトランス
  2.8.5 ハイブリッドコイル
 2.9 供給電力最大の条件
 2.10 特殊な回路
  2.10.1 逆回路
  2.10.2 定入力抵抗回路
 2.11 インピーダンスのY-△変換
 2.12 交流ブリッジ
  2.12.1 四端子ブリッジ
  2.12.2 変形四端子ブリッジ
  2.12.3 三端子ブリッジ
 2.13 共振回路
  2.13.1 品質係数Q
  2.13.2 直列共振回路
  2.13.3 並列(反)共振回路
  2.13.4 トランス結合共振回路

3.交流解析
 3.1 回路解析
 3.2 節点解析
  3.2.1 節点-枝接続行列
  3.2.2 i節点方程式
 3.3 カットセット解析
  3.3.1 木と補木
  3.3.2 基本カットセット
  3.3.3 カットセット方程式
 3.4 タイセット解析
  3.4.1 基本タイセット
  3.4.2 タイセットベクトルとカットセットベクトルとの直交
  3.4.3 タイセット方程式
 3.5 網目解析
  3.5.1 平面グラフと網目
  3.5.2 網目とタイセット
  3.5.3 網目方程式

4.二ポート
 4.1 二ポートのインピーダンス行列[Z]
 4.2 二ポートのアドミタンス行列[Y]
 4.3 二ポートの縦続行列[K]
 4.4 二ポートの[Z」,[Y],[K]の関係
 4.5 二ポートの接続
  4.5.1 二ポートの縦続接続
  4.5.2 二ポートの直列接続
  4.5.3 二ポートの並列接続
 4.6 対称二ポート

【おすすめ本】

在庫は時期によりまして変動することがございますので、ご了承ください。