書名で キーワードで

詳細検索 >>

HOME  > 電気・電子工学  / 電子工学基礎  / 電子工学基礎  > 電子工学の基礎

書籍詳細

  電子工学の基礎
- Physical Electronics -

▼ 目次を読む

▼ 目次をたたむ

林友直 東大名誉教授・宇宙科学研究所副所長 工博 訳

下村武 大阪府立高専教授 工博 訳

発行年月日:1970/11/30 , 判 型: A5,  ページ数:456頁

ISBN:978-4-339-00463-2,  定 価:4,536円 (本体4,200円+税)

電子物理の諸現象・法則を,実際の具体例をあげ,また数式は途中の飛躍をなくし,詳しく解説してある。また電子装置・半導体回路・最新の技術等に関しても,原理と展開が述べてある。

【目次】

第1章 粒子と波動
 1・1 粒子と波動の双対性
 1・2 波束と不確定性原理
 1・3 Schrodinger方程式
 1・4 ポテンシャルエネルギー障壁からの反射
第1章 粒子と波動
 1・1 粒子と波動の双対性
 1・2 波束と不確定性原理
 1・3 Schrodinger方程式
 1・4 ポテンシャルエネルギー障壁からの反射
推奨文献
問題
第2章 束縛粒子
 2・1 一次元のポテンシャルエネルギー井戸の中の粒子
 2・2 水素原子
 2・3 水素原子の形状
 2・4 Pauliの排他律
 2・5 3次元ポテンシャルエネルギー井戸の粒子
 2・6 エネルギー帯
推奨文献
問題
第3章 統計
 3・1 仮定のとり方による統計の性質の違い
 3・2 平均分布の意味
 3・3 PFDを与える式の誘導
 3・4 FermiエネルギーEF
 3・5 βと温度の関係
 3・6 3次元井戸の中にあるFermi粒子に対するFermiエネルギーの計算
推奨文献
問題
第4章 電子放出
 4・1 光電子放出
 4・2 熱電子放出
 4・3 2次電子放出
 4・4 電子放出に及ぼす電界の影響
推奨文献
問題
第5章 荷電粒子運動学
 5・1 均一な電界
 5・2 陰極線管における静電偏向
 5・3 均一な磁界
 5・4 陰極線管における磁界による偏向
 5・5 均一界中における荷電粒子の一般的な運動
 5・6 電界と磁界が直交する場合
 5・7 マグネトロンにおけるサイクロイド軌道
 5・8 マグネトロンのしゃ断条件
 5・9 電子光学
推奨文献
問題
第6章 古典的真空電子装置
 6・1 2曲管の電圧ー電流特性
 6・2 多極管
 6・3 3極管の静電界
 6・4 空間電荷のある3極管
 6・5 3極管による増幅
 6・6 4極管
 6・7 5極管
 6・8 ビーム出力管
 6・9 光電界と光電子増倍管
 6・10 イメージオルシコン
 6・11 電位計管
推奨文献
問題
第7章 誘導電流・交流電力および等価回路
 7・1 電子運動によって誘導される電流
 7・2 外部インピーダンスにおける電流と電力
 7・3 変調されたビームからの電力の取出し
 7・4 等価回路
 7・5 簡単な3極管増幅器の等価回路による考察
 7・6 3極管増幅段の周波数特性
 7・7 高周波現象
推奨文献
問題
第8章 粒子の集団
 8・1 連続方程式
 8・2 連続方程式の特殊な場合
 8・3 確率流密度
 8・4 電流密度
 8・5 移動度と導電率
 8・6 移動度に関する簡単な古典理論
 8・7 拡散
 8・8 BoltzmannとEinsteinの関係式
問題
第9章 気体内の諸現象
 9・1 電離
 9・2 再結合
 9・3 阻止能に関するBohrの理論
 9・4 断面積と平均自由行程
 9・5 Townsend放電
 9・6 グロー放電
 9・7 アーク放電
 9・8 さや
推奨文献
問題
第10章 気体電子装置
 10・1 電離箱
 10・2 比例計数管
 10・3 Geiger-Muller管
 10・4 定電圧放電管
 10・5 ガス入り整流管
 10・6 サイラトロン
推奨文献
問題
第11章 液体とプラズマ
 11・1 液体の模型
 11・2 超流動
 11・3 液体内の導電現象
 11・4 プラズマ
 11・5 プラズマ現象
推奨文献
問題
第12章 固体のエネルギー帯理論
 12・1 結晶の1次元模型
 12・2 1次元結晶のエネルギー固有値
 12・3 1次元模型の実例
 12・4 E-k線図と進行波解
 12・5 波束と電子の速度
 12・6 印加電界の作用と実効質量
 12・7 ホール
 12・8 実在結晶の帯構造
 12・9 結晶内の導電率と移動度
 12・10 Hall効果
推奨文献
問題
第13章 半導体
 13・1 導体・絶縁体および半導体
 13・2 真性半導体
 13・3 不純物半導体
 13・4 熱平衡状態にある半導体内の電子とホールの濃度
 13・5 半導体のFermi準位
 13・6 不純物半導体導電率の温度依存性
 13・7 不純物濃度の不連続的急変
推奨文献
問題
第14章 2端子固体電子装置
 14・1 電圧印加状態における接合ダイオード
 14・2 バイアス印加状態におけるダイオード中のホールと電子の分布
 14・3 接合ダイオードの過渡動作
 14・4 空乏層容量
 14・5 Zenerダイオード
 14・6 トンネルダイオード
 14・7 その他の半導体装置
推奨文献
問題
第15章 多端子固体電子装置
 15・1 接合トランジスタ
 15・2 接合トランジスタのキャリア濃度と電流
 15・3 トランジスタ増幅器と等価回路
 15・4 接合トランジスタの過渡動作
 15・5 電界効果接合トランジスタ
 15・6 プレーナトランジスタ技術
 15・7 シリコン制御整流器
推奨文献
問題 
第16章 電子ビームの物理
 16・1 磁界によるビームの集束
 16・2 速度変調
 16・3 空胴共振器
 16・4 空間電荷のないクライストロン増幅器
 16・5 反射形クライストロン
 16・6 空間電荷効果
 16・7 プラズマ振動
 16・8 空間電荷波
 16・9 ビーム座標から実験室座標への空間電荷波の周波数変換
 16・10 クライストロンにおける速度,空間電荷密度および電流密度の変化
 16・11 磁気的集束電子ビーム中のサイクロトロン波
推奨文献
問題
第17章 新しい増幅器
 17・1 増幅とエネルギー変換の種類
 17・2 進行波管
 17・3 真空管の分類
 17・4 進行波磁電管
 17・5 空間電荷波におけるパワフロー
 17・6 波動モードの結合
 17・7 増大波増幅器
 17・8 雑音
 17・9 パラメトリック増幅器
 17・10 メーザ
 17・11 光メーザ
推奨文献
問題
付録
 A. 本書に用いた記号 B. 代表的物理定数
 C. ベクトル関係式 D. 電磁気学における基本的関係式
 E.  変位行列Tの要素の数量化
問題の解答
日本語索引
欧文索引
 
  

在庫は時期によりまして変動することがございますので、ご了承ください。